【ドラゴンズドグマ】アニメ化!ゲームは面白い?あらすじと実際にプレイした感想

【ドラゴンズドグマ】アニメ化!ゲームは面白い?

カプコンの人気ゲーム「ドラゴンズドグマ」がアニメ化。Netflixオリジナルアニメとして9月17日から全世界同時配信されます。

ゲームに沿ったストーリーのようなので、ゲームをプレイした方はどのように映像化されるのか楽しみ。逆に、ゲームをプレイしたことない方は「ドラゴンズドグマって面白い?」というのが気になるところ。

ドラゴンズドグマ Netflixでアニメ化

ドラゴンズドグマはカプコンが発売したアクションRPG。同じカプコンのモンハンと比べると影が薄いですが、世界中で人気のゲームです。

ドラゴンズドグマには、PS3などで発売された「ドラゴンズドグマ」と、PS4などで遊べた「ドラゴンズドグマオンライン」があります。

今回、Netflixオリジナルアニメとして制作されたのはPVを見る限り、PS3で発売された初代「ドラゴンズドグマ」のストーリーを元にアニメが制作されているようです。

ドラゴンズドグマのあらすじ

ゲームのドラゴンズドグマの主人公はキャラクリが出来るので個人的には可愛い女性キャラクターを作りましたが、アニメ版は「イーサン」というキャラが主人公。

序盤は、ゲームと同じく主人公「イーサン」が滞在する漁村カサディスに突如ドラゴンが襲来。

主人公は果敢にドラゴンに立ち向かいますが、あっさり倒され、そのときドラゴンに心臓を奪われます。

ドラゴンに心臓を奪われたものは「覚者」と呼ばれ、「不老」で唯一ドラゴンを倒せる存在になります。「覚者」となった主人公は奪われた心臓を取り戻すために、ドラゴンを倒すための旅に出るというお話。

PVに登場している「ハンナ」という女性はポーン(従者)。ポーンは人間ではなく、異世界から「覚者」が召喚できる仲間です。

ドラゴンズドグマ ゲームは面白い?

「ドラゴンズドグマ」はクリアしましたが、結構面白かったです。「ドラゴンズドグマオンライン」もプレイしましたが、オンラインRPGの気が遠くなるようなやり込み要素で途中でやらなくなりました。現在はドラゴンズドグマオンラインのサービスは終了してます。

今回、アニメ化されるということで気になるのはストーリーですが、正直ストーリーはほとんど覚えていません。序盤にドラゴンに襲われて、「最後はドラゴンを倒したな~」ぐらい。

あと、覚えてるのが、姫様を救出?夜這い?に行ったところ。女性キャラクターでプレイしてたので、唐突に姫様とラブシーンになりそうなところでは、「どういうこと?」となったのを覚えてます。

アクションゲームとして面白い?

ドラゴンズドグマはモンハンと違い、ゴリゴリのアクションゲームではありません。普段、あまりアクションゲームをやらない人でも操作できるレベルのアクション性になってます。

ドラゴンズドグマは、発売当時「スカイリムのパクリ」などと言われたようで、世界観はスカイリムっぽい。しかし、アクション性は圧倒的にドラゴンズドグマのほうが上です。

操作は、スキルを装備し、ボタンの組み合わせでスキルを発動して攻撃します。プレイした感じは、普通にアクションゲームをプレイしている感じで爽快感があって楽しい

ただ、ローリング回避が出来ないのが残念。モンハンとかダークソウルとかやった後だと、「ローリングが使えない」というのは結構ストレスが溜まります。

確か、アサシンはスキルでローリングが使えましたが、普通の職種はジャンプ回避のみ。もし、2が出るならローリング回避はどの職種でも使えるようになってほしいですね。

黒呪島攻略が激ムズ

2016年にはSteamでPC版「Dragon’s Dogma: Dark Arisen」が発売されています。無印版との違いは、新ダンジョン「黒呪島」の実装、日本語音声のフルボイス化、キャラクリのパーツ追加など。

個人的にもダークアリアンズをプレイ。「黒呪島」というのはストーリークリア後のやり込み要素だったと思いますが、「黒呪島」の敵がクソ強くて途中でやめました

調べてみるとどうやら、「黒呪島」を攻略するためには、ゲーム開始時から「黒呪島攻略」を目的としてキャラクターを育てていく必要があるとのこと。

ドラゴンズドグマは職種がいくつかあり、好きに転職出来て色々スキルを取ることが出来るのですが、ただ「スキルを取りまくれば良い」というものではないらしい。それをやると中途半端なキャラクターしか出来上がらず、「黒呪島」では通用しないらしい。

「黒呪島攻略」には、転職して必要なスキルだけ取って、メインとなる職種でレベルを上げていく必要があり、キャラクターの育成ルートもしっかり構築されているようなので、黒呪島攻略を目指すなら攻略サイトなどを一度見てみたほうが良いいかもしれません。

PC版(Steam版)の評価

Steamでの評価は、全レビュー約20,000件中、約18,000件が「好評」、約2,000件が「不評」で、総合評価は「非常に好評」

素晴らしいゲーム!2週目からが楽しいです。1週目は、とにかく既存のゲームと比べてしまいがち。とくに移動!すべて徒歩で移動が辛いです。戦闘は激しく、大型ボスにつかまれるのは楽しいです。全体的に狭いエリアを踏破するRPGですが、もうちょっとコンテンツが多かったら、より良かったかもしれません。ポーンシステムは画期的です。育てゲ―の要素も交換の要素もあり、自分が育てたポーンが他のユーザーの世界で活躍して帰ってくるのは、理想的なオンラインの使い方だと思います。キャラをクリエイトしたい、アクションをしながら敵を倒したい、剣と魔法の世界が好きなら、まよわずプレイをお勧めします。

Steam Dragon’s Dogma: Dark Arisen

PS3で発売されたゲームなので、最近のゲームと比べると殺風景で、ボリュームが少なく不便な点も多いですが、遊んでればそこまで気にならなくなると思います。

今回、Netflixでアニメが配信されるということで「ドラゴンズドグマをプレイしてみようかな・・・」となるかもしれません。

ゲームをプレイしたことがあればアニメもより一層楽しめると思います。まだ「ドラゴンズドグマ」をプレイしたことが無い方は一度プレイしてみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする