小島みゆのゲーム実況動画 プロフィールのゲーム経歴は本物か?

小島みゆのゲーム実況動画

1月7日に放送されたロンドンハーツに出演していたグラビアアイドルの小島みゆさんが「性格が良い」「好感度が上がった」などと注目を集めているようですね。

私もロンハーを見てて初めて小島みゆさん知ったのですが気になって調べてみると、YOU TUBEのチャンネルもあり動画ではゲーム実況をしてたので見てみました。

小島みゆのゲーム実況 プロフィールのゲーム経歴は本当?

小島みゆさんは、『みゆぴなとあそぼ!』というYOU TUBEチャンネルを開設していろんな動画を配信しているようです。そしてメインはゲームの実況配信のようで、プロフィールには「3歳からゲーム生活をしている」と書いてあります。

小島みゆさんは現在26歳。ということは、ゲーム歴は23年ということでかなりゲーム歴は長いですね。実際、動画をいくつか見てみました。

小島みゆのゲーム実況 ダークソウル3

小島みゆさんは、いくつかゲームは配信してますが、その中で、「ダークソウル3」の初見プレイの生配信を動画として投稿していました。初見プレイの動画を見る限り、経歴の「3歳からゲーム生活をしている」というプロフィールは本物っぽいですね。

小島みゆさんは、ダークソウルシリーズ自体初見のようで、ダークソウル系のゲームシステムや、パリィ、バックスタブ、盾の使い方というのは全く知らない様子でしたが、キャラクターの身のこなしからはゲーム歴の長さを伺い知れて、そのままチュートリアルのボスであるグンダを初見で倒してました。

ダークソウル3は死にゲーと言われるゲーム。なので、チュートリアルといっても結構な難易度のあるボスで、初見プレイでグンダに苦戦している実況者は結構いましたからね。

兄者さんやおついちさんも初見では何度もやられてます。

小島みゆのゲーム実況 青ニートにボコられる

どうやら、小島みゆさんはダークソウル自体をやったことが無いようで祭祀場にいるNPCであるホークウッド(青ニート)を不用意に攻撃してしまい敵対してボコられていました。

ダークソウルは一度敵対すると、敵対を解除することができないので倒すしかないのですが、レベルも上げてない状態でNPCと戦うのはかなりしんどい。そのため、初見の小島みゆさんはひたすら青ニートにボコられますw

大概の人は、祭祀場の外にいる「達人」にボコられるのですが、青ニートにボコられるというのはなかなか珍しいですね。

ダークソウルをやったことない人は小島みゆさんが何度もやられているのを見て「下手糞だな~」と思うかもしれませんが、盾の使い方も、バックスタブのコツもわからない、しかもレベルも上げてない状態でNPCと戦うのは至難の業だということは理解して見てあげてください。

小島みゆのゲーム実況 謎の二刀流

ダークソウル3はどうやら最後までやってたらしく動画は何本かに分かれていてかなり長いです。なので、「後半はどれくらい上手くなったのかな~」と思って見ると、謎の二刀流で立ち回ってましたw

ダークソウルシリーズは序盤はわからなくても、やってれば徐々に「盾の重要性」が分かってきて盾を持った立ち回りになるのが普通。もしくは、盾を背中に背負っての両手剣とかが初見プレイの定番なのですが、小島みゆさんは右手に炎のロングソード、左手にはイルシールの直剣という謎の二刀流。

途中経過を見てないので何とも言えませんが、どういういきさつでこの立ち回りに行き着いたのか?というのは気になりますね。暇なときに他の動画も見てみたいと思います。

小島みゆの好感度が上がった理由

小島みゆさんは1月7日に放送されたロンドンハーツのドッキリオーディションに出演。そのドッキリの放送で好感度が上がって、「ファンになった!」という方が増えたようです。

ロンドンハーツには藤田ニコルさんなどの人気女性芸能人も多く出演しますが、人気芸能人なので忙しくてスケージュールが合わないことも多いらしい。

そのため、暇な女性芸能人を集めてその中から、「ロンハーにたまに呼ぶ」バラエティ能力の高い女性芸能人を、ロンブーの淳さん、有吉さん、FUJIWARAの藤本さんがドッキリオーディションで選ぶという企画でした。

小島みゆのライバルを気遣う優しさが話題

オーディションには12人の女性芸能人が参加。その中で最終審査まで残ったのが、安倍乙さん、保崎麗さん、小島みゆさんの3人。

最終審査まで残った3人は当然、オーディションが「ドッキリ」だとは知らない。なので、実質それぞれがライバルなわけですが、小島みゆさんはライバルである安倍乙さんのジャグリングが失敗すると一緒に落ち込み、逆に成功すると涙を流し喜びを分かち合う姿がテレビでは放送されました。

外見に似合わず優しい一面を見せたことで、多くの視聴者が「好きになった!」「ファンになった!」と小島みゆさんの好感度が上がったようです。

あとがき

安倍乙さん、保崎麗さん、小島みゆさんの3人は最終的に安倍乙さんのジャグリング成功によりロンハーのオーディションに合格しました。

レギュラーではなく、「たまに呼ぶ」ということなので、今後、小島みゆさんはロンハーにまた出演して注目を集めるかもしれません。個人的にも応援したいですね。