MHW MODでBANされた?データがロードできない時の対処法

MHW MODでBANされた?

MHWアイスボーンを久しぶりに起動したら、セーブデータに不正な値を検知しました。タイトル画面に戻ります・・・

もしかしたら、MOD入れてるからBANされた?データがロードできない時の対処法を紹介します。

MHWアイスボーン MOD入れてるからBANされた?

「久しぶりにモンハンやってみよう!」で、数か月ぶりにMHWを起動したら「セーブデータに不正な値を検知しました。タイトル画面に戻ります。」という表示が出てビックリした方も多いと思います。もしかしたらMOD入れてるからBANされた?

発売されてからずっとMHWアイスボーンをやり続けている方は大体対処出来てると思いますが、全員が全員そういう人ばかりではないし、「モンハンはたまにしかやらない」という方もたくさんいると思います。

分からない方のために説明すると、4月23日のアップデートで特定のMODを使用してるとオンラインでセーブデータが読み込めない状況になってます。特定のMODというのがショップMOD。

全てのアイテムをショップで買うことが出来るようになるMODがありますが、そのMODを使って特定の素材を所持しているとセーブデータが読み込めない状況になってます。

USJチケットの削除の仕方

特定の素材というのが「USJチケット」で、「USJチケット」を所持してる場合は、オフラインで起動し、所持してるものを削除(ショップで売る)ことでオンラインでも起動できるようになります。

所持してるだけなら、オフライン起動⇒削除で問題解決しますが、問題は、USJチケットを使って重ね着やチャームを作成している場合。

重ね着やチャームを作成していた場合も削除することは可能ですが、削除する方法は非常にハードルが高いです。

「セーブデータに不正な値を検知しました」が出た場合の対処法

ゲーム自体が起動しない場合の対処法

MHWアイスボーン MODを入れてるとBANされる?

MOD導入に躊躇されている方や、MODを入れてても「MODを入れてるとBANされないか?」と不安な方も多いと思います。

MODを入れてるとBANされるのか?というと、今のところMODが原因でBANされたという噂はありません。

「BAN」とは「禁止令、破門、追放、公権剥奪」などを意味する英語です。 ネット上でも基本的には、このどれかで使用されることが多く、ニコニコ動画やYoutube、ネトゲなどで愛用されている言葉です。 基本的には迷惑行為や違反行為を行った悪質ユーザーに対して「BAN」という処置がとられます。

引用 意味解説ノート

現時点でカプコンがMOD使用者をBANしたという話は聞いたことありません。しかし、今後どうなるか?はわかりません。

オンラインでチートMODを使用すれば、通報されてBANされるということは考えられますが、オフラインや、オンラインのソロプレイはそこまで心配することも無いと思います。

そもそも、PC版のゲームを出せばMODが作られるのは分かりきったことだし、カプコンが「MODは禁止」と発表したという話も聞いたことがありません。

なので、そこまで怖がる必要も無いと思いますが、「BANされない」とも言い切れませんし、MODの使用はあくまでも自己責任です。

MODのリスクはBANだけでない

MODを使用するときのリスクは、「BANされる」だけではありません。「データが壊れる」というのもMODを使用する際のリスク。

実際、今回は「USJチケット」を所持していることでセーブデータが読み込めないという状況ですし、重ね着などが削除できずに今までの努力が無駄になったとしても、誰に文句を言えるものでもありません。

今回は、チートテーブルというMODを使えば削除出来るので何とかなりましたが、今後同じようなことが起こって、今回と同じように復帰できるとも限りません。

今後も、MODを使用したことで「セーブデータが使えなくなる」「データが壊れる」などの問題も出てくる可能性があります。

そういう時に困らないためにも、セーブデータのバックアップをして、自分なりにリスクを回避できるように準備しておきましょう。

MHWアイスボーン人気のおすすめMOD ランキングTOP10

MHWアイスボーン 個人的にお気に入りのMODを紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする