ミュータント・イヤー・ゼロの評価・レビュー

ミュータント・イヤー・ゼロの評価・レビュー

11月21日にPS4版ミュータント・イヤー・ゼロが発売されます。

PC版はSteamで既にリリースされているので、Steamでの評価、レビューを紹介します。

ミュータント・イヤー・ゼロの評価・レビュー

2019年11月21日にミュータント・イヤー・ゼロ:ロード・トゥ・エデン デラックスエディションがPS4で発売されます。

戦略を立てながら戦闘を行う、ファイヤーエムブレムやXCOMのようなシュミレーションゲームなので、ハマる人はとことん熱中するようなゲームですね。

21日にはミュータント・イヤー・ゼロのPS4版が発売されますがPC版ミュータント・イヤー・ゼロは既にリリース済み。

Steamでは1年前にリリースされ既に7000件以上のレビューが投稿されているのでレビューをいくつか紹介します。

PC版ミュータント・イヤー・ゼロ Steamの総合評価

Steamでは、2018年12月5日にリリースされています。既にレビューは世界中で6,795件投稿されていて、「非常に好評」という評価を得ています。

似たようなゲーム性のディヴィニティ:オリジナル・シン 2は50,000件のレビューが投稿され、その評価は「圧倒的に好評」ということなので、「非常に好評」は最高評価に若干劣る感じですね。☆4ぐらいだと思います。

Steam版 高評価のレビュー

「雰囲気がとても良い」「戦闘はXCOMに似てるけど突発的な戦闘はないのでしっかり最初に戦略を立てられる」「初めてのジャンルだったけどスムーズにプレイできた」「マップ探索が楽しい」など。

レビューを見る限り、「もの凄く面白い!」というのはあまり無かったような印象です。「そこそこ面白いけど、めちゃくちゃハマるか?」と言われると微妙なのかもしれませんね。

Steam版 低評価のレビュー

「ストーリーが短い」「地味」「やりこみ要素が少ない」「XCOMには及ばない」など。

シミュレーションゲームをとことんやり込むようなコアなゲーマーはやりこみ要素や戦略性の乏しさから低評価を付けている印象ですね。

また、高評価を付けている人でも、「ストーリーが短い」という意見も多く、大体20時間あればクリアできるそうなので、やり込み要素を期待して購入すると結構残念な結果になるかもしれません。

ミュータント・イヤー・ゼロの評価・レビューのまとめ

総合評価では「非常に好評」と評価は高いものなので、難易度はそこまで高くなくライトゲーマーでもサクサク楽しめる作品なのかもしれませんね。

個人的には、ファイヤーエムブレムが好きなので、ミュータント・イヤー・ゼロのようなゲームは好きなのですが、キャラクターに魅力を感じないのでやることはないと思います。

しかし、ファイヤーエムブレムはどうしてあんな風になってしまったのでしょうか?個人的にはトラキア776が一番好きだったので最近のFEは「いかかがものか?」と思いますね。

3dsで女の子の顔をペンタブでなでなでしてて、「何じゃこのゲーム!」と我に返りました。それ以来ファイヤーエムブレムは一切やってません。どうしてあんな方向に進んでしまったんでしょうか・・・