中村倫也の演技力が高評価 人気俳優が過去に相棒に出ててビックリ

中村倫也の演技力が高評価 人気俳優が過去に相棒に出ててビックリ

中村倫也(なかむらともや)さんは近頃テレビでも良く見かける人気上昇中の俳優さんですね。

最近はドラマ、映画、バラエティーとよく見かけるので、最近デビューしたのかなと思ってたら俳優歴は結構長くて驚きました。

中村倫也の演技力が高評価!人気上昇中の俳優が過去に相棒に出ててビックリ

中村倫也(なかむらともや)さんは最近よくテレビで見かけるイケメン俳優さん。ドラマや映画だけでなく、バラエティ番組でも結構見かけますね。

最近見たのが、日本テレビの『天才!志村どうぶつ園』。中村倫也さんはものすごく動物が好きらしい。しかも、ただの動物好きというわけではなく動物に関しての知識もものすごい。

志村動物園では、動物園を回りながら動物に関してのマニアックな知識を披露してましたよ。

中村倫也が相棒にも出演してた

相棒は好きなので、全部見てますし再放送があれば垂れ流しで何度も見てます。この間も何気に再放送を見てると、中村倫也さんが出ててビックリ。

最近の相棒に中村倫也さんが出てるなら特に驚くことも無いのですが、出てたのは『相棒4』だったので「中村倫也出とるやん!」で結構驚きました。

相棒は毎年放送され今年で18シーズン目。中村倫也さんが出てたのが『相棒4』なので14年前ですね。その頃から俳優をやられていて、ここ最近一気に露出が増えたということは俳優としての演技力が認められてのことなのかもしれませんね。

中村倫也の相棒はどんな役で出演したのか?

中村倫也さんの顔と名前が一致したのが最近のことですが、相棒4のころは当然無名で名前も知りませんでした。ですが、相棒は何度も見てるので、中村倫也さんがどんな役をしてたか?というのはすぐに思い出せますね。

中村倫也さんは大学生の池田俊太郎という役で、その放送回では、一番重要なキーマンとなる役どころとして出演。

確か、中村さん演じる大学生の池田俊太郎が競馬で大穴を当て数百万円の大金を得ます。そして、池田はその大金を自分で使うでもなく、交番へ「自宅のポストに大金が入ってた」と嘘をついて届けます。

大金を「落し物」として届けたことでテレビなどの取材も入り話題となる。やがて、交番には「自分が落としたものだ!」と野次馬が殺到。また、「落し物」を巡って警察官が詐欺を考えたり、同時に起こった強盗などの関係も疑われ最終的には殺人事件も起こり、事件はカオス化するというもの。

なぜ池田は、自分が競馬で当てて手に入れたお金を「落し物」と嘘をついて交番に届けたか?というと、池田は大学で心理学を学んでいて、大金を交番に「落とし物」として届けることで、大衆はどんな反応をしたり行動したりするのか?というのを見たいというサイコパス的な発想でそのような行動を取ったらしい。

自分が興味本位で行ったことにより殺人事件も起こってしまい、最終的には杉下右京に諭され反省するといった内容だったと思います。

中村倫也の経歴

中村倫也さんは1986年12月24日生まれで現在32歳です。高校1年生のときにスカウトされ、それから演技の勉強を始めたそうです。

その後、2005年の映画『七人の弔い』で俳優デビュー。『相棒4』に出演したのは2005年11月23日に放送された第7話なので、デビューして間もない頃だったんですね。

その後も数々の映画、ドラマに出演されてますが1回きりの役が多いようです。中村倫也さんの知名度を一気に上げたのが、2018年のNHK連続ドラマ小説『半分、青い。』の朝井正人役。

そして2019年には実写版『アラジン』の主人公の吹き替えを担当し、美声も披露してます。

まとめ

中村倫也さんは、イケメンで、演技力もあって、動物の知識も豊富で、歌も上手くて、なぜ今まで売れなかったのが不思議なぐらいですね。

2020年以降も間違いなく活躍される俳優さんだと思うので、今後の活躍にも注目していきたいですね。