瀬戸大也選手 不倫発覚で来年の東京オリンピック出場はどうなる?

瀬戸大也 不倫発覚で来年のオリンピック出場はどうなる?

競泳男子の瀬戸大也選手の不倫が発覚し話題になってます。瀬戸大也選手は今年開催される予定だった東京オリンピック2020でも金メダル候補として期待されていた選手。

本来なら今頃は、「金メダルを獲得して注目されていたかもしれない」ということを考えれば、まさに天国と地獄。

瀬戸大也選手 不倫発覚でオリンピック出場はどうなる?

本来なら今年の夏に開催されるはずだった東京オリンピックですが、来年に延期。日本では感染も落ち着いた感も感じられますが世界ではまだまだ影響は大きく、来年の開催も危うい状況です。

瀬戸大也選手は、オリンピック延期が発表される前に東京オリンピック代表に内定済。(競泳男子個人メドレー、競泳男子バタフライ)

瀬戸大也選手は、リオオリンピックにも出場。ライバルの萩野公介選手と共に400m個人メドレーに出場し、萩野公介選手が金メダル、瀬戸大也選手が銅メダルを獲得。

リオオリンピックでは、萩野公介選手の方が調子が良かったですが、オリンピック後に失速。逆に、東京オリンピック前の予選で勝ちまくってたのが瀬戸大也選手で、早々に東京オリンピック代表を決めました。

逆に、萩野公介選手は、リオオリンピック後に調子を落とし日本代表候補からも外れていましたが、昨年の11月に選考基準タイムをクリアして日本代表候補に復帰してます。

しかし、その後はオリンピックが延期となったため、オリンピック出場権は得ていません。

競泳はオリンピック内定取り消しは無い

東京オリンピックの延期が発表されたのが3月下旬で、その時点で東京オリンピックに内定している競技は全体の競技の半分も無かったらしい。

気になるのは、「既にオリンピック出場を決めた選手はどうなるのか?」ということですが、それは、それぞれの競技によって、「白紙に戻し選考をやり直す」競技もあれば、「再選考しない」という競技もあるそうです。

瀬戸大也選手が出場する競泳は、「再選考しない」という方針。

水泳の東京オリンピック内定選手一覧

ネットの感想は「ショック」

「奥さんも元日本代表選手。
自身のオリンピック出場を諦めて旦那に夢を託して結婚したのに…
多分常習者。とんでもない裏切りだ!」

「スポーツ選手もイメージが大事。不倫は犯罪じゃないって言うけど、これで、奥様が苦しんでお体壊さないように。信じてた人に裏切られた苦しみは計り知れない。」

「CMは降板だろうし、スポンサーにきちんと謝罪ですね。
でも試合には出るべきでは。アスリートなんだから結果で返すしかない。」

引用 ヤフーニュース

ヤフーニュースでは瀬戸大也選手不倫のニュースがいくつか上がってますが、それぞれに数千件のコメントが付き、かなり注目度は高いです。

個人的には、夫婦でテレビに出てるのは見たことがありませんでしたが、バラエティ番組などでも夫婦で出演し仲が良かったそうです。それだけに、コメントには「ショック」という意見が多いです。

瀬戸大也選手 代表権剥奪の可能性は?

今回の不倫発覚で、瀬戸大也選手の東京オリンピックの代表権の剥奪はあるのか?

現在、そのような発表はありませんが、もしかしたら、そういうこともあり得るかもしれません。

昔は不倫も許されたのかもしれませんが、ここ最近の不倫ニュースは有名人にとって致命的。また、瀬戸大也選手はクリーンなイメージだったそうなので、バッシングも激しく、スポンサーへの影響も大きくなるのは間違いありません。

メンタルへの影響

10月17日、18日に開催される日本短水路選手権に瀬戸大也選手も出場する予定でしたが、今回の不倫騒動により出場を辞退するそうです。辞退の理由としては、「家族や関係各所との信頼関係の修復を最優先にする」ためらしい。

前回のリオオリンピック金メダリストの萩野公介選手はリオオリンピック後に調子を落としました。調子を落とした理由がメンタル

リオオリンピックが終わり、目標を失ったことが大きかったようですが、それにより、自分の自己タイムを17秒も下回るタイムで大会を棄権したりもしたそうです。

自己タイムから17秒もタイムを落とすということは、アスリートにとってメンタルはかなり重要な部分のようです。

今回の不倫騒動が瀬戸大也選手のメンタルにどう影響するか?もし、メンタルによって調子を崩すようなら本当にオリンピック代表の剥奪もあり得るかもしれません。

あとがき

本来なら今年の夏は東京オリンピック2020が開催され、瀬戸大也選手は金メダルを獲得していたかもしれません。

テレビでは、「瀬戸大也選手 個人メドレー金メダル獲得!」というテロップが流れ、ヤフーニュースも「瀬戸大也選手 金メダル獲得」のニュースで埋め尽くされ、コメント欄も「感動した!」「ありがとう!」となったのかもしれません。

それだけに今回の不倫発覚は残念。イメージを回復するにはやっぱり結果を出す以外に方法はありませんし、来年は金メダル獲得のニュースで世間を賑わせてほしいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする