シェンムー3 海外メタスコアは微妙アマゾンのレビューは最高評価

シェンムー3 海外メタスコアは微妙アマゾンのレビューは最高評価

前作の発売から18年。ようやくシェンムーの新作が発売されました。

シェンムー3の海外のメタスコアの評価は微妙でしたが、アマゾンのレビューでは最高評価を獲得しています。

シェンムー3 海外メタスコアは微妙アマゾンのレビューは最高評価

2019年11月19日に前作から18年の時を経てシェンムー3が発売されました。前作が出たのはドリームキャストらしいので、相当古いゲームですね。

シェンムーは日本産のゲームなのですが、どうやら海外の人のほうがファンが多いようで、2015年のE3で発狂してた外国人の方も相当なシェンムーファンです。

とにかくファンは待ちに待った作品らしく楽しみにしてたようですが、海外のメタスコアは微妙な評価のようです。

海外のメタスコア

シェンムー3の海外のメタスコアの総合評価は60点と良くもなく悪くも無くといった感じの評価になりました。

海外のレビューを翻訳したものを見ると、「フレームレートが安定しない」「カメラワークが悪い」「グラフィックは綺麗だがキャラクターの動きが時代遅れ」「物語に進展が無い」「戦闘が少ない」「刺激が無く空虚な世界観」など。

やはり、レビューでは、「時代遅れのゲーム」として評価が低くなっている印象ですね。当時の世界観を壊さないためなのか、新規ユーザーがシェンムー3だけ見るとキャラクターに古臭さを感じてしまいます。

かといって、主人公を最新のグラフィックで作ってしまうと、世界観が壊れてしまう可能性もあるので、ここら辺は開発側も悩ましかったのではないかと想像できますね。

海外のレビューでも「シェンムー3」は「シェンムーファンのために作られたゲーム」と言われているので、新規でプレイするならそこら辺は理解してプレイする必要がありそうです。にしても、18年という年月が長すぎた感は否めません。途中で続編を出してれば、もしかしたら今の時代にあったシェンムーを現時点でプレイすることが出来たかもしれませんね。

アマゾンのレビューは最高評価を獲得

海外のメタスコアは微妙でしたがアマゾンでは最高評価の☆5を獲得してます。ただ、現在投稿されているレビューは4件

レビューを投稿されている4人とも前作をプレイした方たちで、「シェンムー3」をプレイできるだけで嬉しくて最高評価を付けているようです。

海外のレビューを見ても「見た目の古臭さ」「古臭い操作感」などで評価を下げていましたが、オープンワールドとしてのゲーム自体は細かいところまで作りこまれていて、クエストやミニイベントなども多く面白いようですよ。

クラベ・エスラさんは既にクリアしているようでレビューを動画で紹介してます。

個人的にはオープンワールドゲームに求めるのが探索の楽しさなので、「シェンムー3」は意外と楽しめるかもしれません。PC版は配信プラットフォーム関連で色々問題もあったようですが、PC版ならMODで更にやることも増えそうですね。

関連記事→シェンムー3 PC版はEpic独占 Steamで買えない理由がヒドイ

シェンムー3 海外メタスコアは微妙アマゾンのレビューは最高評価のまとめ

海外のメタスコアは60点とイマイチですが、ファンは待ちに待った続編ということえ「シェンムー」をプレイできるということだけでも嬉しいようです。

新規ユーザーとしては、個人的にはプレイ動画を見ても探索が面白そうだしグラフィックも絵画的で綺麗だし、時間があればやってみたいと思うタイトルですね。