シェンムー3 PC版はEpic独占 Steamで買えない理由がヒドイ

シェンムー3 PC版はEpic独占でSteamでは買えないらしい

期待の新作アクションアドベンチャーゲーム「シェンムー3」が明日11月19日リリースされます。

PS4版は関係ありませんが、どうやらPC版で色々問題が起こってるようです。

シェンムー3 PC版はEpic独占 Steamで買えない理由がヒドイ

シェンムーは、3Dオープンワールドゲームの元祖と言われていて世界中に多くのファンを持つゲームです。シリーズ前作の1、2はセガのドリームキャストで1999年、2001年にリリースされました。

昨年は、シェンムーⅠ&ⅡがPS4で発売。リアルタイムでプレイしたことが無い若い人たちもシェンムーをプレイして今回の3を楽しみにしてた方も多いのではないでしょうか。

前作から20年近く経ち、ようやく新作のシェンムー3がいよいよ明日リリースされます。

PC版がSteamで販売されない理由がヒドイ

PC版のシェンムー3のリリースに関して問題が起こってるようです。調べてみると、シェンムー3はSteamで販売されるのではなく、Epic Games Storeの独占販売になるらしい。

それの何が問題なのか?というと、PC版でシェンムー3をリリースするための開発資金をクラウドファンディング(Kickstarter)で集めたそうです。

そして、資金を募る際の条件が、「PC版はSteamでリリースする」との約束だったらしい。

それを直前になって、「SteamではなくEpic Games Storeで販売する」と発表。この裏切りに対して、「Kickstarter」で融資した人たちが怒って炎上。

これを重く見た、YSNET、Deep Silver、Epic Games Storeは、「Epic Games Storeでの独占配信は1年間」「1年後にSteamキーが提供できるので、希望者には提供する」と発表しました。

そもそも、開発資金を融資してくれるようなユーザーが1年待つわけないし、付け焼刃の対応でユーザーを馬鹿にしてるとしか思えませんね。怒るのも当然です。

我々のようなライトゲーマーは、「ゲーム開発に融資して面白いゲームを作ってもらう」という発想は考えられませんが、ガチゲーマーでは普通のことのようですね。

PC版のゲームとかは、クラウドファンディングで資金を集めてユーザーの希望に合ったゲームを作るというのが結構普通にあるようです。

Steamで「圧倒的に好評」と評価されているBloodstainedもクラウドファンディングで資金を募って開発されたと実況者のあいろんさんも話してます。(15:20ぐらい)

シェンムー3の評判は?

シェンムーは世界中にファンが多いゲームです。個人的にはやったことないのでどんなゲームかは知りませんが、「シェンムーが世界中で期待されているゲーム」だということは知ってました。

2015年のE3でシェンムー3の発表でテンションの上がりまくった外人の動画は何度も見ましたからね。

このときはちょうど、ファイナルファンタジー7のリメイクの発表があったE3で、ファイナルファンタジー7のリメイクの発表後のテンションが上がってるところに「シェンムー3」の発表。

嬉しすぎて「オーマイガー!」の連発。そして最後は泣き出します。

シェンムー3 PC版はEpic独占 Steamで買えない理由がヒドイのまとめ

Epic Games Storeでの販売は1年間独占で1年経てばSteamでも販売されるそうです。

ただ買うだけのライトゲーマーからすればSteamだろうがEpicだろうがどうでも良いことなのですが、融資してゲーム開発に協力したユーザーを裏切るような行為は炎上しても仕方ないですね。

コメント

  1. […] 関連記事→シェンムー3 PC版はEpic独占 Steamで買えない理由がヒドイ […]