VRゲーム ウルフェンシュタイン サイバーパイロットって酔うのか?

VR 酔う

ウルフェンシュタイン サイバーパイロットが8月8日に発売されます。

VRゲームということなので、酔いそうで心配ですね。

VRゲーム ウルフェンシュタイン サイバーパイロットって酔うのか?

ウルフェンシュタイン サイバーパイロットが8月8日に発売されます。メーカーはベセスダ。

ウルフェンシュタイン サイバーパイロットと同時に発売されるのが、ウルフェンシュタイン ヤングブラッド。

こちらは、通常のFPSゲームで、オンラインの2人協力プレイで遊ぶことが出来ます。ソロプレイの場合は、AIがパートナーになるそうです。

ウルフェンシュタイン サイバーパイロットは、VRゲームということで、一番の心配は「酔うのか?」ということですね。

VRゲームは確実に酔う

PSVRが発売され、VR映像が一般的になってきました。PSVRが発売された当初と比べると、確実に映像は綺麗になってきています。

ですが、PSVR自体が進化していないので、改善されていない点もあります。それが、「VR酔い」

VRゲームのレビューを見ると、「あまり酔いは気にならなかった」というレビューもありますが、ある程度やりこんで慣れない限り、基本的に誰でも酔うと思います。

個人的に、「実際に酔う」までVRゲームを続けたことはありませんが、「これを見続けてたら確実に酔う」ということは一瞬で分かります。

乗り物酔いは全くしませんが、乗り物酔いとは感覚が全く違うのでVRは間違いなく酔います。

VR初体験のときは、今まで生きてきた中で、一度も味わったことが無い感覚で、本当にびっくりしました。

どういう感覚か?というと、画面が動くのと一緒に脳みそだけが引っ張られて動く感じ。この感覚が、ものすごく気持ち悪いです。

「VRは酔う」ということは知ってましたが、自分は乗り物酔いに強いので「大したこと無いだろう」と高を括ってましたが、甘かったですね。

体験版は出ないのか?

今のところ、ウルフェンシュタイン サイバーパイロットの体験版はありません。VRゲームは体験版を出すべきですね。酔うものだと、やりたくてもやれないわけですから。

個人的には、スカイリムVRとかボーダーランズVRとかやってみたいですが、レビューを見ると「酔う」ということなので、なかなか手が出せずにいます。

PSVR2は酔うのか?

PSVR2の開発が着々と進んでいるそうです。ただ、PS4ではなく、PS5になるそうですが、PS5と同時発売ではないらしい

なので、とりあえず、PS5が発売されないことには、PSVR2も発売も当分ありませんね。

PSVR2には、酔い対策も取り入れられるそうなので期待したいですね。また、画質の向上も期待したいところです。

正直、現状は「綺麗」というには程遠く、携帯ゲーム機の画面を拡大して目の前で見ているぐらいのレベルです。

個人的にはどんなゲームより、VRの進化というのが一番待ち遠しいので、今のPS4ぐらいの画質をVRで見れる日が早く来てほしいですね。