水ダウ「都内某所」がやらせと批判されている理由「つまらない」「萎えた」

水ダウ「都内某所」がやらせと批判されている理由「つまらない」「萎えた」

水曜日のダウンタウンから、新しいアイドルがデビューすることが発表されました。

アイドルのグループ名は「都内某所」

「都内某所」は、クロちゃんの恋愛企画「モンスターラブ」から生まれたアイドルで、クロちゃんが命名。

12月14日の放送で、「都内某所」のお披露目となりましたが、視聴者からは「やらせ」「つまらない」「萎えた」など批判されています。

なぜ、水ダウ「都内某所」がやらせやつまらないなどと言われているのが?

スポンサーリンク

水ダウ「都内某所」がやらせと非難されている理由

水曜日のダウンタウンのクロちゃん企画、「モンスターラブ」

最近の水曜日のダウンタウンの中でも人気企画でしたが、もうすぐ最終回というところで「やらせ」「つまらない」「萎えた」と批判されています。

なぜ、「やらせ」「つまらない」「萎えた」などと批判されているのか?

批判的なコメントを見ると、結局のところ、ネタばらしが速すぎたというのがの根本的な理由のような印象です。

水ダウ「都内某所」はやらせ、つまらない、萎えた

『ものすごい勢いで興味がなくなった。クロちゃんのプロデューサー業とかちゃんとしてるだけに笑えないし。

今日の放送はほぼプロモーションだし。もうワックと組むのやめてくれないかな。どっち先行で利用してるんだろ。

番組企画からCDデビューとかまじで萎えるし、終わりの始まりな気がしちゃうから、もうこういう企画はやめてほしい。』

『この企画が始まってめっちゃ夫婦で楽しんで観ていたのに、2人して「今日の放送は全然おもろなかったね」と嘆いてました。番組制作者さん、おもろい企画を一気に潰しちゃいましたね。

フランス料理のフルコース食べてる時に、お口直しですとレトルトカレーを出してきたようなもん。

変化をつけたかったのかは知らんけど、モンスターLoveの趣旨とちゃうやん。まぁここまで来たら来週の最終回は観るけど、一気に萎えたわ。』

『バラエティなので台本や演出があるのは別に構わないけど、単純に展開が面白くないし、今後クロちゃんが出てくるたびに「どうせ全部台本でしょ」と思われることになるのは番組にとって大きなマイナスなんじゃないですかね。』

『今回でいきなりこれじゃない感満載になった。こんなアイドルに微塵も興味はありません。

ずっとこのアイドルを絡めるなら、通常運転に戻して欲しいです。』

『こんなことされると、3人の中にクロちゃんのことが好きなのが1人本当にいたのか怪しくなるし、リサも本当に好きだったのか分からなくなる。急に冷めたわ。』

『急に緊張感がなくなったねアイドルの話は最後の最後で良かったのになんか進め方がおかしい』

『一番だまされてるのは視聴者。

まあ、エンターテイメントとして考えるなら許せる範囲。

所詮、作り物のドラマと割り切って見よう。』

『今週の放送を見て急激に萎えたのは自分だけでしょうか・・・

まぁ、最後まで見届けますけど。』

『ユニットとしてはみんな歌がうまいしいいかも。

本当に偶然残った寄せ集めとは思えない感じ。』

『結局またWACKありきの企画だったね。』

引用 ヤフーニュース

ネタばらしが早すぎて、全てが台無しになった感じです。

結局のところ、「モンスターラブ」という企画は、単に、WACKがアイドルを売り出すためのプロデュースに過ぎなかったというのが感じ取れて、「萎えた」ということだと思います。

関連記事:クロちゃんリチに告白成功!誰もが予想出来なかった展開に>クロちゃんに彼女が出来るという予想外の展開 モンスターラブ最終回

スポンサーリンク

水ダウ「都内某所」のネタばらしが早すぎて台無し

「モンスターラブ」は、9人の女性の中から最後にクロちゃんが一人だけ選ぶという恋愛企画。

集められた9人の女性の中には、応募で「本当にクロちゃんの事が好きな女性」が混じっていて、それ以外はすべてダミー。

クロちゃんは、9人の中から、本当に自分ことを好きな女性を選べるのか?

という企画で番組が進められていました。

クロちゃんから落とされて涙する女性たち

毎回、放送のたびに脱落者が出ていたのですが、そのたびに、クロちゃんのことを好きでもないのに涙を流す女性たち。

クロちゃんも、視聴者も、違和感を抱いていたのですが、その真相が先週明かされました。

真相は、クロちゃんのことを騙して、最後まで残ることが出来たらアイドルデビューできるという裏企画がありました。

残ったメンバーが全員がアイドルデビュー

クロちゃんのことを嫌いな女性も、やたらと積極的にアピールしていましたし、見てる側としても「何か裏がある」というのは薄々感じていましたが、「そういうカラクリがあったのか」となったのが先週の放送。

そして、12月14日の放送で、残り3名となっていた女性たちですが、冒頭でいきなり、残った3人がアイドルデビューすることが発表されます。

残っている3人のうち1人は、まだ本当にクロちゃんのことが好きらしい。

しかし、この時点で、3人全員がアイドルデビューしてしまうことを発表するということは、クロちゃんの恋愛企画は実質終了ということになるのです。

関連記事:クロちゃんのネーミングセンスが独特>「都内某所」の意味 クロちゃん命名 却下されたグループ名は?

モンスターラブ クロちゃんの恋は成就しない

一応、次回も続くようですが、結果はほぼ確定。

残ってる3人のうち、1人はクロちゃんのことが本当に好きということなのですが、12月14日の放送の時点で先が見えてしまっています。

12月14日の放送で、ミクがこのような発言をするシーンが放送されました。

「クロちゃんはアイドルと付き合わないということを言ってたし・・・」

残った全員が、アイドルデビューするので、クロちゃんはアイドル(都内某所のメンバー)とは付きあえないということになります。

クロちゃんは「都内某所」のメンバーと付き合えない

クロちゃんは、2019年に放送された恋愛企画、モンスターアイドルで「アイドルとは付き合わない」ということを発言しています。

クロちゃんにとって、アイドルは特別な存在らしく、「アイドルとは付き合わない」という謎の信念を持っています。

その結果、モンスターアイドルでは現在、豆柴の大群のメンバーであるカエデを一度脱落させています。

カエデを脱落させた理由として、クロちゃんは「カエデをアイドルに合格させたら付き合えないから落とした」という発言を水曜日のダウンタウンでしています。

体の良い断り文句として使える

今回のモンスターラブでは、既に残った3人が「都内某所」というアイドルグループでデビューすることが決定しまいた。

次回、クロちゃんが、本当に自分のことを好きな女性に告白したとしても、「アイドルとは付き合えないって言ってたじゃん」と言えば、体の良い断り文句として使えます。

もし、この断り文句を使って「都内某所」のメンバーがクロちゃんを振ったとしたら、見てる側は「やらせ」「出来レース」「台本通り」という印象を受けると思います。

関連記事:クロちゃんは歌詞のワードセンスも凄い!>「都内某所」クッキーの歌詞の意味 クロちゃんのワードセンスは凄い?

水ダウ「都内某所」がやらせと批判されている理由【まとめ】

「モンスターラブ」が始まった当初から、クロちゃんの恋は成就しないということは誰もが薄々感じていたと思います。

「最終的にクロちゃんが振られる」ということは分かっている、ある意味出来レースでも、今まで視聴者は楽しんで見てられました。

しかし、12月14日放送で、WACKから「都内某所」という名前で、残った全員がアイドルデビューするという事実を知らされると、「冷める」「萎える」

「萎える」という方でも、「最後まで一応見る」という方も多く、最終回は面白い展開になることを期待したいです。

関連記事:水ダウ「都内某所」センターはまさかのミナ!>水ダウ「都内某所」センター(赤)がミナ?というまさかの展開

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする