EXIT YOUTUBEをなぜやめる?釣り動画が非難されている理由

EXITの2人がYOUTUBEチャンネルを更新。

2023年最初の投稿となった動画のサムネイルが「YOUTUBE辞めます」という、いかにも釣り動画っぽい。

この動画の内容はヤフーニュースにもなり、動画の内容が非難されています。

なぜ、EXITの動画が非難されているのか?

また、EXITが動画で語った本当の意味とは?

スポンサーリンク

EXITはYOUTUBEをなぜやめる?

EXITの2人が2023年1月3日にYOUTUBEチャンネルを更新。

動画の内容は、2023年の年内にチャンネル登録者数が100万人突破しなかったらYOUTUBEチャンネルを辞めるという内容。

この動画について、ヤフーニュースなども取り上げられています。

EXITのYOUTUBE辞める動画に非難殺到

ヤフーニュースの記事を簡単にまとめると、

・2022年はチャンネル登録者数75万人を目標としていたが、達成できず。

・2023年は、チャンネル登録者数が100万人突破しなかったらYOUTUBEチャンネルを辞める。

・りんたろーさんは動画で、「登録してください、終わっちゃうんで」

・100万人突破しなかった場合でも、月額440円のファンクラブでは動画を更新し続けていく。

このニュースに対して非難殺到。

EXIT YOUTUBEやめる記事に対しての意見

・超えなきゃ辞めるみたいな脅しまがいというか、同情をかうというか、そんな的はずれなやり方では、登録者数は増えても、ちゃんと見てくれる人は減っていくと思うな。

・EXITも華のある芸人さんだとは思うので、視聴者に迎合したり駆け引きしたりせず漫才やコントで勝負して欲しいな。

・仕事を減らして勉強したり、きちんとしたターゲット層にむけて手厚い番組をしているのであればなんら問題ないが、目先の利益で出演番組を選んではいないだろうか?本業があるのであればそれに邁進すべきかと。新年早々こんなやりかたをしていると年末には50万人ぐらいに減っている可能性すらある。むしろYouTubeは本当にやめるのも1つの手だと思うのだが。

・こういうやり方で数字を増やそうとする人達は。実力で数字を伸ばす気も無いんですかね。個人的にやり方も考え方もこういう人達は好きじゃないですね。特に芸人って言う芸で勝負しているはずの職業の人なのに。

・私はEXITのファンでもないし、Youtubeも登録してませんが、登録人数が増えないから辞めるって、それまでずっと見てくれていた何十万人のファンを軽視しているようで、私がファンだったら不愉快に感じるのですが、ファンの方はいかがなんでしょうかね。

・~ してもらえなかったら辞めますって企画は、 やめておいた方がいいと思う。 現場の登録者数は興味を持ってくれた人達が登録してくれた数なのだから それを大事にしないで登録者数だけに目が行くと興味を持ってくれている視聴者さんが離れてしまう。

引用 ヤフーニュース

多くの方が言ってるのが、「こんな増やし方で登録者数を増やしても意味が無い」

ヤフーコメントでは、釣り動画に対して否定的な意見が多いですが、ほとんどがヤフーニュースを見ての意見です。

スポンサーリンク

EXIT「YOUTUBEやめる」の真意は?

ヤフーニュースの記事は、動画の内容を切り取って記事にしています。

なので、記事だけ読むと、YOUTUBEチャンネル登録者数を増やすために、EXITの2人が駆け引きをしているように見えます。

しかし、実際に動画を見てみると、そのような印象はありません。

動画を見て、根本的にあるのは「時間が足りない」「時間を無駄にしたくない」だと思います。

EXIT「YOUTUBEやめる」の本当の理由

今までは、新規のファンを増やそうとYOUTUBEを続けてきたけど、結局増えない。

これ以上増えないなら意味が無いし、登録者数を増やすために時間を費やすのは時間の無駄。

それならお金を出してくれるファンのために時間を使いたいというのが本当の理由。

YOUTUBEだけに時間をかけられない

EXITの2人は、第七世代ブームのときはテレビで見ない日がありませんでしたが、最近は大分落ち着いています。

ただ、テレビの仕事が減ったというだけで、相変わらず仕事は忙しいと話しています。

EXITはユーチューバーではなく、吉本興業所属のお笑い芸人。

メインはテレビ、ラジオ、劇場、営業などで、ユーチューブは、あくまでも副業的な位置にあると言えます。

つまり、他の仕事(本業)が忙しく、YOUTUBEにいつまでもこだわっていられないというのが本音だと思います。

YOUTUBEに費やす期限を決めただけ

いつまでの新規の登録者を集めるために、時間を費やすのは「時間がもったいない」ということで、EXITの2人が決断したのが、新規登録者を増やすために費やす期限を決めるということ。

その期限が、年内にチャンネル登録者数が100万人。

今後はEXITのYOUTUBEのスタイルも変わる

芸能人がYOUTUBEを始めてもパッとしないのは、テレビとYOUTUBEのやり方が違うからと言われています。

なので、EXITの2人も今までは、他のユーチューバーのような真似事をしていたようです。

しかし、今後はネタなども投稿していくと話していて、そのスタイルでチャンネル登録者100万人を目指していきます。

ネタをやって増えないなら、これ以上増える見込みも無い(需要が無い)と言えます。

増える見込みが無いなら、そこに時間を費やすのではなく、今後は本当に応援してくれるファンの方に向けての動画に時間を費やしていくという話です。

EXIT YOUTUBEをなぜやめる?【まとめ】

EXITの2人が、2023年にチャンネル登録者数が100万人行かなかったらYOUTUBEをやめると発表。

「そんな増やし方しても意味ない」など非難されていますが、それはネットニュースの記事を見ての避難。

動画を見ると、新規を増やすためにいつまでも時間を費やすのは時間がもったいないので、「期限を決めてやる」という内容のものです。

今までは、他のユーチューバーの真似事をした動画が多かったですが、今後は、ネタなども多く投稿していくそうです。

それで登録者数が増えないということは、「需要が無い」ということで、そこできっぱり歩行転換するための指針として、今回の「100万人突破しなかったYOUTUBE辞める」という話です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする