サイバーパンク2077 スキルツリーでキャラ育成 パークで変わる戦闘タイプの違い

サイバーパンク2077 スキルツリーでキャラ育成

11月19日発売予定のサイバーパンク2077。ウィッチャー3を開発したCD PROJEKT REDが手掛ける新作ということで、やり込み要素満載なゲームなのは間違いありません。

サイバーパンク2077は、スキルツリーのパーク取得により、それぞれ特性の違うキャラクターに育成されます。どんなキャラに育成する?

サイバーパンク2077 スキルツリーでキャラ育成

サイバーパンク2077では特定のクラスは無く、スキルポイントを使い、スキルツリーを解放し、パークを取得していくことでそれぞれ特性の違うキャラクターに育っていきます

スキルツリーのタイプのゲームは、レベルアップでパークが解放されるというものではなく、一つのパークを解放すると、解放したパークから枝分かれしたパークを順番に取得していくというシステム。いきなり欲しいパークを取得することは出来ません

なので、後半に出てくる強いパークを取得するために、序盤から後々のパーク解放を解放を考えたうえでのスキルポイントの振り分けしていく必要があります。

しかし、初見プレイ時は、スキルツリーにどのようなパークがあるか?実際使ってどうか?などは分かりません。

あくまでも参考としてキャラの特性を知っておくと、パーク取得の指針となって良いと思います。

ライフパスと戦闘タイプは別

サイバーパンク2077はキャラクリの時点で自由度の高いキャラクターを作ることが出来ます。

キャラを作ったら、「ライフパス」という主人公の素性を選択することが出来ます。ライフパスは、ストリートキッド、ノーマッド、コーポレートという3種類のライフパスから選ぶことが可能。

関連記事>サイバーパンク2077「ライフパス」はどれを選ぶ?生い立ちの選択で何が変わる?

ライフパスは戦闘タイプとは違い、主人公の素性なので、主人公の強さやステータスには関係ないそうです。ライフパスによって変化するのは、序盤のストーリー、ストーリー中の会話、サブクエストなどが変化すると言われています。

ステータス振り分けにより3つの戦闘タイプに成長

5つのステータスそれぞれに複数のスキルカテゴリーが存在し、各スキルには2〜3系統のパークツリーがある。たとえば、肉体の能力値には近接戦闘、移動、銃の取り扱いに関するスキルがあり、ツリー内にある無数のパークを取得して能力を伸ばせる。

■レベル
レベルアップすると、能力値ポイントとパークポイントを獲得

■クレド
Vの評判。利用できる店の種類や依頼される仕事が増え、より高品質なアイテムや報酬にアクセスできるようになる

■スキル
銃で敵を倒すなど特定のアクションを行うと、それに応じたスキルの習熟度がアップ

■パーク
各スキルには、アクションやパッシブボーナスを解除できるパークツリーが複数存在

引用 ファミ通.COM

戦闘タイプ ソロ

戦闘タイプ「ソロ」は、戦闘スキルを強化したり肉体を強化したり、自分そのものが強くなる戦闘特化のタイプ

スキルツリーでは、様々な格闘技術などを習得することが出来るらしく、シンプルに脳筋のキャラクターでロールプレイしたいならソロを目指すのも良いかもしれません。

戦闘タイプ ネットランナー

ネットランナーはハッキングに特化したタイプ。ハッカーということで、銃でドンパチよりステルスがメインになりそう。

サイバーパンク2077の世界観は、攻殻機動隊のような近未来の世界観なので、ハッキングを駆使しスマートに戦闘を楽しむのも良いかも。

戦闘タイプ テッキー

テッキーは、メカニック。改造された強力な武器などを使って戦闘を行うようです。また、テッキーは医療系(ヒーラー)のスキルを多く持つらしい。

ソロプレイのゲームで、医療系が活躍するのはどんな場面か?というのはよく分からないですし、初見でテッキータイプを育てるのは難しいかもしれません。

どのタイプに成長させる?

まだ、どんなパークがあるか?というのは分かりませんし、どんなキャラに成長させるか?というのは、ゲームをプレイしてからのお楽しみですが、解説を読んだ限りでは、やっぱりソロかネットランナーですね。

スキルに振れるポイントは限られてますし、「どのパークを取ろうかな~」と考えるときがこういうゲームをやってて一番楽しい時。選択肢が多いということは、それだけ楽しい時間が長く続くということなので、サイバーパンク2077はものすごいボリュームで楽しめそうですね。

関連記事>サイバーパンク2077 日本語(国内版)の規制はどこまで?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする