MHWの気絶値 スタンの上限とKO術の効果はどれくらい?

MHWの気絶値 スタンの上限とKO術の効果はどれくらい?

MHWアイスボーンではハンマーを使うことが多いですが、頭を殴ってスタンを取るのがハンマーを使う醍醐味。

モンスターの気絶値はどれくらいなのか?上限はある?KO術は付けるべき?

MHWの気絶値 スタンの上限とKO術の効果はどれくらい?

ハンマーや狩猟笛などを使うなら気絶値を意識することでスタンが取りやすくなりますが、ガチ勢ではないので、詳しい数値や仕組みはわかりません。MODに頼ってます。

使ってるMODは「SmartHunter」というMODで、「SmartHunter」を使うと、モンスターの体力や状態異常の蓄積値、気絶値を見ることが出来るので、ちょっとだけ検証っぽいことをやってみました。

モンスターの気絶値の仕組み

モンスターには気絶値というものがあり、ハンマーで頭を殴ることで気絶値が蓄積していきます。そして、蓄積した気絶値がリミットに達したときにモンスターがスタンするという仕組み。

気絶値はそれぞれのモンスターごとに決められていて、1回スタンするごとに気絶値のリミットが増えていきます。なので、後半になるほどスタンが取りにくくなります

モンスターの気絶値の数値

普段、数値はあまり気にしませんし、何より「SmartHunter」は録画できません。なので、モンスターと戦いながら数値を確認する必要があり、若干正確さに欠けると思いますがご了承ください。

確認したのは「ネロミェール」と「ボルボロス」

ネロミェールの気絶値

1回目 195
2回目 351
3回目 507
4回目 663
5回目 819

フリークエストの「ネロミェール」の気絶値です。クエストにより体力は若干増えたり減ったりしますが、気絶値はおそらく固定。

頭が殴りにくいモンスターなのでスタンが取れたのが4回。

ボルボロスの気絶値

1回目 220
2回目 385
3回目 550
4回目 715
5回目 880

「ボルボロス」は特殊闘技場の個体。「ネロミェール」と比べると若干数値が高いので、この数値の差でスタンが取りづらいモンスターと、スタンが取りやすいモンスターに分かれるのかもしれません。

この気絶値の数値は、「与えるダメージ」ではなく「スタン値」。なので、220ダメージを与えればスタンするというものではありません。

それぞれの武器のそれぞれのモーションによって「スタン値」というのものがあるそうです。

ハンマーなどの打撃武器はスタン値が高く設定されているのでスタン値が蓄積させやすく、モンスターを気絶させやすいという仕組みらしい。

モンスターのスタン回数の上限ってあるのか?

モンスターがスタンする回数の上限ってあるのか?というと、おそらく普通の装備で行けば5回ぐらいが上限。

ただ、スタン回数の上限というのは「モンスターを倒してしまう」ことによる上限で、火力の低い武器で戦えば上限は広がります。

火力の低い武器を使っても、与えるスタン値は同じです。

ということで、マスターランクのボルボロスを、最も弱いアイアンハンマーで討伐してみました。スタンした回数は11回

1回目 220
2回目 385
3回目 550
4回目 715
5回目 880
6回目~11回目 880

モンスターの気絶値の上昇には上限があり、ボルボロスは5回目の880が上限。その後は880から増えることなく、880気絶値を蓄積すると毎回スタンしました。

気絶値が蓄積されないタイミング

ハンマーで最も火力が出るのが、ダウン中の〇ボタン連打の叩きつけ。威力も高いし気絶値も蓄積しそうですが、スタン中にあれをやっても気絶値は溜まりません。

スタン中はどんだけ殴っても気絶値が蓄積されないようになってます。

ぶっ飛ばしダウン、乗りダウン、睡眠中などの頭への攻撃は気絶値が蓄積されます。

KO術は効果的?

KO術を付けると一回の攻撃の蓄積値が増えるのでかなり効果的です。力溜めのアッパーはKO術なしだと65ぐらい。KO術LV.3を付けると90ぐらいありました。

「SmartHunter」は録画出来ないし、モンスターと戦いながらの確認だったので正確さは微妙ですが。

気絶値の高い攻撃は?

調べてみると、アッパーが気絶値が蓄積させやすいようです。溜め3を全て当てればアッパーより高いようですが、攻撃の当てやすさも考えればやっぱりアッパーが一番使いやすいと思います。

ただ、後半になってくると、アッパーをコツコツ当ててもなかなかスタンしてくれません。一番、気絶値が稼げるのがハンマーのコンボ。

『溜め3→クラッチ→クラッチ傷つけ』このコンボが決まると、気絶値がモリモリモリ~っと、200~300ぐらい一気に蓄積されます。

ただ、通常時このコンボを決めるのは難しいので、不動や転身の装衣を着てる時は積極的に狙ったほうが良いかもしれません。

『アッパー→クラッチ→クラッチ傷つけ』のコンボは比較的使いやすいので、クラッチのチャンスがあったら、普通にクラッチするよりアッパーからの流れでクラッチしたほうが気絶値は蓄積します。

気絶値はリセットされる?

エリア移動などで気絶値がリセットされるのか?というのはわかりません。私が見る限りリセットされるところを確認したことがありません。

普段はそこまで意識してないので、もしかしたらリセットされているかもしれませんが、検証で見た限りではエリア移動しても気絶値はリセットされませんでした。

ですが、減少(回復)はします。蓄積された気絶値は一定時間経つと減るのではなく、常にカウントダウンで減少し続けてます

ダメージを与えた瞬間から2秒に1ポイントぐらいづつ減り続けます。なので、なかなか頭を殴れないと0まで減少するということも普通にあり得ます。

あと、気絶値には関係ないですが、モンスターが瀕死になって寝ると体力回復します。しかも、結構なスピードで回復するので、100や200はあっという間に回復します。

回復にも限界はあると思いますが、寝床での戦闘が苦手な方はあまり寄り道せずに寝床に向かったほうが良いかもしれません。

アルバトリオンの気絶値(スタン値)は?ハンマーはどの属性武器が効果的なのか?

モンスターの体力を表示する「SmartHunter」の導入方法

イヴェルカーナがクソモンスでうざい!安定する立ち回り方のコツ

MHWアイスボーン お気に入りのMODを紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする