ワールドカップ2022はなぜ盛り上がってないのか?にわかは必要

ワールドカップ2022はなぜ盛り上がってないのか?にわかは必要

現在、サッカーのワールドカップ2022が開催中です。

しかし、なぜか全く盛り上がっていません。

日本代表が出てないというわけでもないのに、なぜここまで盛り上がっていないのか?

ワールドカップ2022が盛り上がらない理由を考えてみました。

スポンサーリンク

ワールドカップ2022はなぜ盛り上がってない?

ワールドカップは、4年に1度のお祭りです。

サッカー界の中では、オリンピックよりワールドカップが盛り上がると言われています。

日本も、毎回出場していますし、毎回お祭り騒ぎになります。

しかし、今年の、ワールドカップ2022は全く盛り上がっていません。

なぜここまで盛り上がらない?

ワールドカップが盛り上がってない理由 にわかが少ない

4年に1度の世界一を決める大会なので、サッカーファンが盛り上がらないわけがありません。

例え、日本代表が出場できなかったとしても、サッカーファンには、どの国が世界一になるか?というのが楽しみなのです。

なので、盛り上がっていないのは、サッカーファンではなく、にわかの人達と言えます。

ワールドカップが盛り上がってない理由 なぜ、にわかが少ない?

毎回、ワールドカップが盛り上がりますが、そのたびに、にわかのサッカーファンが増えます。

現在開催されているワールドカップ2022には、にわかファンが少ないように思えます。

では、なぜ今年のワールドカップは、いつものようににわかファンが少なく感じるのか?

ワールドカップが盛り上がってない理由 選手の名前を知らない

個人的には、サッカーはテレビを付けて、日本代表の試合がやってれば見る程度です。

なので、にわかファン以下といっても良いです。

そんな、自分の感想としては、今年のワールドカップは、「日本代表って出てるの?」というレベルなのです。

また、日本代表を見ても、ほとんど選手の名前を知りません。

スポンサーリンク

ワールドカップが盛り上がってない理由 前回は選手を知ってた

前回までのワールドカップではこんなことありませんでした。

にわか以下と言っても良いレベルの自分でさえ、本田選手や香川選手などの名前を知っていました。

しかし、今回のワールドカップには誰が出てるのかさえ知りません。

そもそも、アジア予選っていつあったの?

ワールドカップが盛り上がってない理由 予選を地上波で放送してない

調べてみると、ワールドカップ2022のアジア予選のアウェー戦は、地上波で放送されなかったそうです。

2022年3月24日にシドニーでオーストラリアと対戦し、日本が2対0で勝ち、アジア予選を突破してワールドカップ出場を決めました。

ワールドカップが盛り上がってない理由 予選を見てない

ワールドカップ2022が盛り上がってない原因は、地上波で予選をやらなかったからだと思います。

自分は、にわか以下ですが、過去のワールドカップでこんなに選手や日本代表のことを知らないことはありませんでした。

更に、ワールドカップ2022が開催されているのが、中東のカタール。

時差のため、試合は夜中に放送されているので、より一層ワールドカップを見ることはありません。

ワールドカップ2022が盛り上がるには?

ワールドカップ2022が盛り上がるためには、やっぱり日本代表の勝利しかありません。

日本代表が勝てば、ワイドショーもずっと日本代表の試合をずっとやるので、そこからにわかファンも増えて盛り上がるはず。

サッカーファンからすれば、にわかファンはウザイと思うかもしれませんが、やっぱりイベントを盛り上げるために、にわかは必要不可欠な存在なんだと思います。

ドイツ戦後追記

11月23日に日本対ドイツ戦があり、2-1の逆転勝利!

日本が優勝候補のドイツに逆転勝利したことで、ワイドショーでもずっとドイツ戦をやっていました。

日本がいるリーグには、ドイツ、スペインと優勝候補の国がいるため、上位2チームに入り、決勝トーナメントに進むのは難しいと思っていました。

しかし、ドイツに勝ったことで決勝トーナメント出場の可能性が出てきたということで、今後は間違いなく盛り上がりそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする