ウルフアロン選手がテレビに出すぎ 柔道は引退したのか?

ウルフアロン選手がテレビに出すぎ 柔道は引退したのか?

最近、テレビを見てると大体ウルフアロン選手が出てきます。

特にバラエティ番組で見かけることが多く、トーク番組、クイズ番組、など毎日のように見かけます。

いくら金メダリストとは言え、ここまで頻繁にテレビに出るようだと金メダリストという価値が下がり、ただの芸能人になりそう。

こんなにテレビに出てて試合は大丈夫なのか?

最近テレビに出過ぎと話題のウルフアロン選手について調べたので紹介します。

ツイッターが番宣だらけ

東京オリンピックの金メダリストは何人もいますが、なぜウルフアロン選手ばかり出てくるのだろうか?

ツイッターを見てみると答えがありました。

トップに「出演依頼はこちらまで」ということで、やる気満々です。

ツイッターの内容を見ても、テレビの番宣、CMの紹介、ラジオ、雑誌など。

ほとんどが宣伝のリツイート。

毎日のようにテレビに出てるけど、柔道は引退したのか?

スポンサーリンク

柔道は引退したのか?

ウルフアロン選手は現在25歳で、引退はしておらず現役です。

これだけ毎日のようにテレビに出てると、次の試合は大丈夫か?と気になるところ。

2021年に開催される柔道の大きな大会が全日本柔道選手権大会があります。

全日本柔道選手権大会は、年に1度開催される男子柔道の無差別級日本一を決める大会で、ウルフアロン選手は、2019年に優勝、2020年は怪我のため欠場しています。

2021年の全日本柔道選手権大会は、4月29日に行われる予定でしたが延期。

今年も感染症の影響により、柔道では多くの大会が中止になっていて、今後どうなるか分かりませんが、12月26日(日)に開催が予定されています。

現時点で、ウルフアロン選手含め、他の出場予定の選手は発表されていないようです。

>日本柔道連盟 大会スケジュール

上げて落とす

メディアのやり方として、上げて落とすのが定番です。

一発屋と同じく、人気があるときに使うだけ使っとけという感じでテレビに出まくってます。

今は東京オリンピックの金メダルの余韻もあり、テレビなどに引っ張りだこですが、次の試合で結果が出ないと叩かれそうで心配です。

ウルフアロン選手はいつまでテレビに出る?

ツイッターのトップにも、「出演依頼はこちら」と書くぐらいなので、ウルフアロン選手がテレビなどに出るのが好きなのは間違いありません。

なので、引退したとしても指導者ではなく、テレビなどで活躍することが多くなりそうな予感。

さすがに、現在のような頻度でテレビに出ることは無いと思いますが、ひるおびのコメンテーターとかには呼ばれそうです。

まだ11月ですが、テレビ局では年末年始の特番などが製作されているので、おそらく2022年の1月ぐらいまでは今の頻度でテレビに出てくる可能性が高いと思います。

叩かれそうで心配

ここまでテレビに出まくってると、そのうち叩かれそうで心配です。

最近は、オリンピックを3連覇した吉田沙保里さんですらテレビに出すぎると「嫌い」と叩かれます。

しかし、吉田沙保里さんの金メダルの数がえげつない。

SNSで、「ウルフアロンテレビ出すぎ」「飽きた」「ウザイ」

それをネットニュースが拾って拡散するのが定番です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする