バーチャンズ12【ジーバーFOOD】は自宅に宅配出来る?

バーチャンズ12【ジーバーFOOD】は自宅に宅配出来る?

バーチャンズ12というポスターが宮城県仙台市の地下鉄をジャックしてるらしい。

バーチャンズ12とは何なのか?

まるで「映画のようなポスター」だと話題なのですが、バーチャンズ12は、宮城県でスタートした新たな弁当を届てけてくれる宅配サービス。

バーチャンズ12は自宅にも宅配してくれるのでしょうか?

また、宅配サービスが使えるエリアは?そもそも、バーチャンズ12ってどんな宅配サービス?

スポンサーリンク

バーチャンズ12【ジーバーFOOD】は自宅に宅配出来る?

バーチャンズ12は、自宅に宅配してくれるのか?というと、現時点では個人への宅配は行っていないようです。

バーチャンズ12 団体なら自宅に宅配できる

ポスターにはデカデカと「バーチャンズ12」と書いていますが、本当のサービスの名前は「ジーバーFOOD」

2022年11月15日から宮城県仙台市でスタートした、新しい弁当の宅配サービス。

最低5人から利用可能

「ジーバーFOOD」という名前からして、「ウーバーイーツ」から名前をもじってるのはあきらか。

なので、「ジーバーFOOD」も「ウーバーイーツ」のように、自宅に宅配してくれる?とも思いましたが、現在は、法人、団体のみサービスを受け付けているそうです。

団体と言っても、最低5人から注文できるということなので、自宅にお客さんを呼ぶ時や、冠婚葬祭などで利用できそうです。

バーチャンズ12って何?

そもそもバーチャンズ12「ジーバーFOOD」って何なのでしょうか?

「ジーバー」というのは、おじいちゃんやおばあちゃんという意味。

「ジーバーFOOD」の公式ページでは、おじいちゃんおばあちゃんを求人していて、本当におじちゃんおばあちゃんが真心こめてお弁当を作ってるそうです。

バーチャンズ12のポスターのキャラクター

バーチャンズ12のポスターに映ってるおばあちゃんたちが、本当にお弁当を作ってるらしい。

それぞれにキャッチコビーが付けられていてインパクトは大。

・デザートの革命児
・サラダクイーン
・お豆腐大臣
・だし巻きアーティスト
・煮物ハッカー
・揚げ物のマジシャン
・魚料理の鉄人
・肉料理の勇者
・ごはんマイスター

スポンサーリンク

バーチャンズ12の弁当のメニューは?

ポスターに映ってる弁当は「BA-CHAN BENTO ハレノヒ」 1,500円(税込)

木箱のお弁当箱で、12種類のおかずがきれいに並べて見た目もとても美味しそう。

BA-CHAN BENTO 650円

「BA-CHAN BENTO ハレノヒ」は見るからに豪華なお弁当なので、1500円と結構な値段がしますが、「BA-CHAN BENTO」は650円とお手頃価格。

野菜や魚を中心としたお惣菜弁当のようですが、公式ページでも現在は、「?」となっていて「BA-CHAN BENTO」の詳細は明かされていません。

BA-CHAN BENTOは来年1月からメニューに追加される

650円の「BA-CHAN BENTO」は2023年1月から宅配スタートされると公式ページには書かれています。

また、「BA-CHAN BENTO」以外のメニューは、現在開発中ということなので、今後も新たなメニューが追加される予定のようです。

バーチャンズ12が利用できるエリア

バーチャンズ12は、2022年11月15日から宮城県仙台市で新たに始まった宅配サービス。

そのため、現在は利用できるエリアが限られています。

現在、バーチャンズ12が利用できるのは、

宮城県仙台市:太白区全域、若林区全域、青葉区(一部エリア除く)、宮城野区(一部エリア除く)宮城県名取市:全域

バーチャンズ12は全国でも利用できる

バーチャンズ12「ジーバーFOOD」の公式ページでは、全国FC加盟店を募集しています。

仙台市の地下鉄をジャックしたり、ニュースで取り上げたりしてるので、今後は、全国的に「ジーバーFOOD」が利用できるようになるかもしれません。

>バーチャンズ12 ジーバーFOOD公式

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする