MHWアイスボーン【PC版】MODの入れ方最新版 IB未購入対応

PC版モンスターハンターワールドアイスボーンが発売され、MODの導入の仕方が若干変わっています。

アイスボーンを持ってない方も、MODの導入の仕方はアイスボーンと同じやりかたでMODを導入することが出来ます。

MHWアイスボーン【PC版】MODの入れ方最新版

MODの導入の仕方は、アイスボーン発売前と発売後では変わってます。

また、アイスボーン発売前に入れていたMODは基本的に使えません

多くのMODが既にアイスボーンに対応されてますが、中には更新されてないMODもあります。

そのまま入れてると、ゲームが起動しなかったり、クラッシュしたり、データが破損する可能性もあるので注意しましょう。

もし、アイスボーン発売前に入れていたMODが残ってるなら、MHWフォルダの中にある「NativePC」を全て削除してから、もう一度新しくMODを入れ直してください。

MODの入れ方 下準備

以前は、ほとんどのMODで「NativePC」をMHWフォルダに入れるだけで反映されていました。

現在も、やり方は基本的に同じですが、この作業の前に必要な下準備があり、それが「Stracker’s Loader」の導入。

「Stracker’s Loader」を導入したあとは、今までと同じやり方でMOD導入が可能です。

Stracker’s Loaderの導入

アイスボーン発売後からは「Stracker’s Loader」を入れないとテクスチャ系のMOD以外は
ほとんどのMODが使えません。

「Stracker’s Loader」を導入するにあたって、必要なものが別にあり、まずはそちらからダウンロードしてインストールします。

必要なのが、マイクロソフトの「Visual C++」というもの。

①最新版「Visual C++」をインストール

最新のVisual C++ のダウンロード(Microsoft)

MHW アイスボーン MOD導入準備

マイクロソフトのページに行くと「x86: vc_redist.x86.exe」と「x64: vc_redist.x64.exe」というものがあるので、この2つのファイルをダウンロードして、2つともインストールします。

②「Stracker’s Loader」のダウンロード

Stracker’s Loader(NEXUSMODS)

「Stracker’s Loader」をダウンロードして解凍した中身をMHWフォルダの中に入れます

MHWフォルダの場所は、C→Program Files (x86)→Steam→steamapps→common→と進んでいけば、Monster Hunter Worldフォルダがあるのでその中に「Stracker’s Loader」の中身を全て入れます。

③「Performance Booster and Plugin Extender」の導入

以前は、手順②までで良かったですが、最新バージョンは「Performance Booster and Plugin Extender」というMODも必要です。

「Stracker’s Loader」をダウンロードしようとすると、「Performance Booster and Plugin Extenderが必要」と出るので、リンク先からダウンロードできます。

MHWがMODでクラッシュ(落ちる)Stracker's Loaderの導入

中身は、「NativePC」なので、MHWフォルダに入れるだけです。

①~③でMOD導入の下準備は完了です。

一応、これでちゃんと導入できると思いますが、もしかしたらクラッシュする可能性もあります。

クラッシュするようなら別の記事で紹介しています。

>MHWがMODでクラッシュ(落ちる)Stracker’s Loaderの導入

スポンサーリンク

MHWアイスボーン MODマネージャー

MHW Mod Managerは、アイスボーンのMODを管理できるようになるツール。

個人的には1度使ったことありますが、面倒くさかったのですぐにやめました。

MHWMODマネージャー

MHW Mod Manager(NEXUSMODS)

MODの導入は、MHWフォルダの中にダウンロードした「NativePC」を入れるだけなので、数個のMODを入れる程度であれば手動で入れたほうが簡単です。

MODを20個も30個も入れるならMHW Mod Managerのほうが管理も楽ですが、数個であればわざわざ使う必要もないと思います。

アップデート後はゲームが起動しなくなる

「Stracker’s Loader」は、多くのMODを導入するために必要なMODです。

そのため、「Stracker’s Loader」を導入しなければ動かないというMODもたくさんあります。

「Stracker’s Loader」は、MHWアイスボーンのそれぞれのバージョンにしか対応されません

つまり、MHWアイスボーンがアップデートされバージョンが変わるたびに、「Stracker’s Loader」が機能しなくなるということが毎回起こります。

「Stracker’s Loader」が機能しなくなるとゲーム自体が起動しなくなるので、MHWがアップデートされた後は「Stracker’s Loader」自体を新しいバージョンに更新する必要があります。

MODも更新が必要

MHWアイスボーンがアップデートされたあと「Stracker’s Loader」を新しいバージョンに変えることで、基本的にほとんどのMODは使えるようになります。

しかし、中には「Stracker’s Loader」を更新しても反映しないMODもあります。

「Stracker’s Loader」を更新しても反映しない場合は、そのMOD自体が更新されるまで待つしかありません。

大体どのMODも、アップデートの数日後には新しいものに更新されますが、MOD職人さんの気分により更新されないものもあります。

>【記事一覧】MODの記事一覧はこちら

>【人気MOD】MHWアイスボーン人気のおすすめMOD ランキングTOP10

>【お気に入りMOD】MHWアイスボーン お気に入りのMODを紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] →MHWアイスボーン【PC版】MODの入れ方最新版 IB未購入対応 […]

  2. […] 「Stracker’s Loader」の導入→MHWアイスボーン【PC版】MODの入れ方最新版 IB未購入対応 […]

  3. […] そして、「dinput8.dll」と「dinput-config.json」も削除しないと起動しないと思います。「dinput8.dll」と「dinput-config.json」は、アイスボーンでMODを入れるために必要な、「Stracker’s Loader」です。 […]