アルバトリオンの体力は?マルチ専用?必殺技の火力がヤバすぎる!

アルバトリオンの体力は?マルチ専用?必殺技の火力がヤバすぎる!

禁忌モンスターであるアルバトリオンは、体力も多いうえに、回避不可能の必殺技を使う凶悪なモンスター。

アルバトリオンの体力はどれくらいなのか?また、必殺技である「エスカトンジャッジメント」の対策を紹介します。

アルバトリオンの体力はどれくらい?

アルバトリオンは、禁忌モンスターというだけあって、その体力は外の古龍と比べても倍近くの体力があるモンスター。

アルバトリオンの体力は、

・52,500(ソロ)
・79,144(2人)
・118,125(4人)

MHWアイスボーンの体力の仕様

MHWアイスボーンでは、ソロプレイ用の体力、2人マルチプレイ用の体力、3~4人マルチプレイ用の体力と、3つの体力の仕様となっています。

ソロプレイを基準として、2人マルチは体力が1.5~1.6倍、3~4人マルチは体力が2~2.4倍

・ソロプレイ(1倍)
・2人マルチ(1.5~1.6倍)
・3~4人マルチ(2~2.4倍)

アルバトリオンの体力の倍数は、ソロプレイを基準とすると、

・2人マルチプレイ(1.5倍)
・3~4人マルチプレイ(2.25倍)

マルチプレイだと耐性も上がる

MHWアイスボーンでは、マルチプレイだと体力だけでなく、耐性も上がります。特に、マルチプレイで難しくなっているのがスタン。

属性攻撃は、色んな武器で可能ですが、スタンのメインとなるのがハンマーや狩猟笛のプレイヤー。

ハンマー、狩猟笛のプレイヤーの数はパーティーの中で限られていて、限られた人数でマルチ仕様となっているスタン値を蓄積していくのは非常に難しくなります。

また、スタン値を蓄積するには、頭を殴る必要があり、モンスターがアッチ行ったりコッチ行ったりするマルチプレイでは、そもそも頭を殴るのが難しい。

これらの理由から、マルチプレイでは複数回スタンを取るのは非常に難しくなってます。

また、アルバトリオンは、スタン値のリミットが他のモンスターより大きく、ソロプレイでもスタンを取るのは非常に難しいモンスターです。

関連記事>アルバトリオンの気絶値(スタン値)は?ハンマーはどの属性武器が効果的なのか?

必殺技「エスカトンジャッジメント」の回避の仕方は?

アルバトリオンは、「エスカトンジャッジメント」という超広範囲で回避不可能の必殺技を使います。

「エスカトンジャッジメント」は、ナナ・テスカトリのヘルフレアと同じくスリップ攻撃ですが、スリップのスピードが段違いで速く、即死します。

アルバトリオン配信前に「エスカトンジャッジメント」が公開され、配信前からいくつかの対策は考えられていました。

・秘薬で回復
・アステラジャーキーを食べる
・属性の装衣を持っていく
・緊急回避で回避する
・モドリ玉でキャンプに戻る

「エスカトンジャッジメント」の対策はいくつか考えられてましたが、いざアルバトリオンと戦ってみると全滅。

何をやっても即死ということで、アルバトリオン配信初日のツイッターのトレンドは、「必殺技」「エスカトンジャッジメント」というワードが上位を占めるほどでした。

「エスカトンジャッジメント」の対策

「エスカトンジャッジメント」は、回避不可能の超広範囲攻撃です。また、アルバトリオン戦ではモドリ玉が使えない仕様となってるので、本当の意味で回避不可能。

喰らえば一発即死なので、対策しようもないと思われていましたが、配信翌日には攻略組が「エスカトンジャッジメント」の対策を見つけてます。

アルバトリオンの弱体化で対策できる

「エスカトンジャッジメント」はアルバトリオンを弱体化することで対策が可能です。ただ、回避は不可能。

「エスカトンジャッジメント」は、一定の時間が経過しないと使いません。

それまでに、アルバトリオンを弱体化することが出来れば、「エスカトンジャッジメント」の火力が対策可能なレベルまで落ちます

弱体化無しだと、スリップダメージが速すぎて回復が間に合いませんが、弱体化することでスリップダメージのスピードが遅くなり、回復が間に合うようになります。

アルバトリオンの弱体化のやり方

アルバトリオンは属性武器を使うことで、弱体化が可能です。では、どの属性武器を使えば良いのか?

アルバトリオンは複数の属性を持っていて、戦闘中に属性を変えます。そのため、どの属性武器でも一回の戦闘の中で、属性が効きやすいタイミングと効かないタイミングがあります。

モドリ玉も使えないし、アルバトリオンの状態によって武器を持ち替えることも出来ません。

それなら、「結局、どの属性武器を持っていけば良いのか?」となりますが、使う属性武器はアルバトリオンの初期状態で決めます

初期状態によって属性武器を決める

アルバトリオンのクエストは、特別任務の「宵闇の煌黒星」、イベントクエストの「宵の恒星」「明けの死星」があります。

それぞれのクエストでアルバトリオンの初期属性が違うので、クエストによって持っていく属性武器を変更します。

「宵闇の煌黒星」「宵の恒星」は氷属性武器がおすすめ

「明けの死星」は火属性武器がおすすめ

アルバトリオンの弱体化の段階

属性武器で攻撃を蓄積すると、アルバトリオンが弱体化します。弱体化には3つの段階があり、段階によってエスカトンジャッジメントの威力が変わります。

どれくらい弱体化したか?というのは、受付嬢のセリフで分かります。

1段階目の弱体化

受付嬢が「アルバトリオンの力の抑制順調です」と発言したら、1段階目の弱体化が成功。

エスカトンジャッジメントの威力が、アステラジャーキー+煙筒などで回復が間に合うレベルまで弱体化します。

HPが200でも回復なしだとやられます。

2段階目の弱体化

受付嬢が「アルバトリオンの力が大きく押さえ込まれています」と発言したら、2段階目の弱体化に成功。

HPが200あれば生き残れるので、アステラジャーキーや回復薬で間に合います。

3段階目の弱体化

受付嬢が「アルバトリオンの力が十分に抑え込まれました!」と発言したら、3段階目の弱体化に成功。

3段階目まで弱体化できれば、エスカトンジャッジメントも怖い攻撃ではなくなります。

角を破壊すると属性を限定できる

アルバトリオンは、炎活性状態、氷活性状態、龍活性状態と3つの状態があります。

角を破壊できるのは、龍活性状態のみで、角を破壊することで、自分が使っている属性武器が効きやすい属性に固定することが出来ます。

なので、アルバトリオンが龍活性状態のときは、積極的に頭を狙うと良いです。

>ミラボレアスの体力(HP)は?弱点と対策装備

>【チートMOD】無限アイテムと弾薬無限のチートMOD

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする