PS5はIPv6対応になるのか?niftyのv6プラスで爆速回線に!

PS5はIPv6対応になるのか?niftyのv6プラスで爆速回線に!

PS5はIPv6対応になるのか?そもそも、「IPv6って何?」という方も多いと思います。私も、つい最近IPv6について知ったのですが、簡単に言えば、ネット回線が爆速になるサービス。

数年前から始まったサービスですが、知名度的にはイマイチ。その理由としては、IPv6に対応されていないサイト、サービスが多いからです。しかし、今後は5Gなどと同じように主流になっていくサービスなのは間違いありません。

PS5はIPv6対応になるのか?

PS5はIPv6対応になるのか?というのは、調べても「おそらく対応されるだろう」という予測のみで「実際にPS5がIPv6対応される」という情報はありませんでした。

しかし、IPv6は5Gなどと同じように、今後主流となって行くサービスなのでほぼほぼPS5でもIPv6に対応されると思います。

現在、PS4ではIPv6には対応していません。しかし、Xbox OneではIPv6に対応済みということで、PS5も確実だと予想されます。

※PS5発売後追記 IPv6に対応してる?

PS5が発売され、「PS5がIPv6に対応しているか?」と気になるところですが、ツイッターで調べてみると、PS5はIPv6に対応しているようです。

なので、「もうPS4はやらない!」という方は、IPv6対応のv6プラスなどのサービスを検討するのも良いと思います。

ただ、「まだPS4で遊ぶ」という方は、v6プラスは安定しない可能性が高いので注意しましょう。

IPv6でどう変わる?

そもそも、IPv6ってどんなサービスなのか?というと、簡単に言えばネット回線が爆速になるサービス。

動画とか見てるとみんなもっと速いですが、130Mbpsでも十分爆速です。HD画質で5Mbps、4K動画で24Mbps出れば安定して見れるということなので、130Mbpsは十分すぎるスピード。

IPv6に変更する前もこの程度は出てましたが、朝とか昼間だけ。夜になるとこれが10Mbps以下まで落ちますし、サイトによってはめちゃくちゃ重くなります。このブログにも30MB以下の動画を張り付けてますが、夜はカクカクで見れません。

IPv6に変更したことで一番大きいのは、夜でも回線が遅くならないということ。安定してこれくらいの回線速度は出るので、回線でストレスが溜まることは全くありません。

niftyのv6プラスで爆速回線に!

PCを購入した時からブロバイダはniftyを利用してましたが、光回線にしたときは、niftyにブロバイダ料、NTTに通信料を支払っていました。それが、数年前から全てniftyに統合されたのですが、それと同時に回線が安定しなくなりました。

特に、夜は激重。一応、ゲームやYOUTUBEなどの動画は見れましたが、ダウンロード等は一切出来ないレベル。特にひどかったのが、今年の5月ぐらいのリモートを利用する人が多かった時期。

昼間でも通常の夜間レベルの重さで、夜はYOUTUBEすらカクカク。まともにインターネットが使えない状況でした。「しょうがないか・・・」とあきらめていたのですが、最近知ったのがIPv6です。

IPv4からIPv6に変更

今までは、IPv4接続というものを使っていましたが、IPv6接続すると回線がめちゃくちゃ速くなるということを知りました。「工事とか面倒だな~」とか思ってたのですが、工事とか一切必要なく、ブロバイダ側の設定のみで変更が可能でした。

>IPv6サービス通信速度改善のための設備増強のお知らせ(nifty)

なので、niftyのホームページから、v6プラスに申し込みをしたらその日のうちに設定完了のメールが届き、その日のうちからIPv6で爆速になりました。しかも、無料で。

メール1本でこんなに回線が速くなるのに、あんなクソ回線に何年もお金を払い続けてたのがバカバカしく思えます。

nifty側も、夜間は回線が激重になることは分かっていたようです。一応、回線の増強をしてるようですが、このペースだと私の住んでる地域は死ぬまで増強されそうにありません。

>光ファイバー接続サービスの通信速度低下について(nifty)

クソ遅いのが分かってたなら、「さっさとIPv6に変えてくれよ!」と思うところですが、そう簡単なものでもないらしい。

IPv6対応じゃないと使えない

通常は、IPv4接続というもので、それをIPv6接続に変更すると回線が爆速になります。しかし、ブロバイダ側が設定すれば爆速になるというものではありません。

IPv6は数年前から始まった接続方法なので、IPv6に対応してないサイトやサービスも多いそうです。

PS4などのゲームも対応しておらず、オンラインゲームはIPv6だとプレイできないものも多いらしい。

ただ、私が変更したV6プラスというサービスは「IPv6対応ならIPv6接続、IPv4対応ならIPv4接続」というものなので、一応、IPv6に対応してなくても接続は可能。

しかし、PS4のマルチプレイなどは安定しないとの噂。

そういや、PS5はさすがにIPv6対応ですよね? 対応でPS4互換性あるなら発売日に買いますわ PS4で一度v6プラス導入したらMHWIのマルチとパーティチャットが上手くいかなくなって泣く泣くIPv4に戻してるので・・・ 他作業やるときの回線速度が遅くてキツいんですよね

引用 ツイッター

私の場合、PSプラスも解約してるし、マルチプレイはやらないので回線が速い方が良いですが、現在PS4でマルチプレイをやってる方はv6プラスに変更するのは時期尚早かもしれません。

また、PS5も正式にIPv6対応というアナウンスも無いようなので、しばらくは様子見したほうが良いと思います。

IPv6対応のルーターが必要

ブロバイダ側でIPv6接続にしても、自分が使ってるルーターがIPv6対応にしてなければIPv6接続にはなりません。

>IPv6テストサイト

>So-netでIPv6を確認

最近のルーターならIPv6に対応してますが、古いものは対応していません。IPv6接続に変更するならIPv6対応のルーターは必須になります。

まとめ

PS5がIPv6対応になるか?という公式のアナウンスはありませんが、今後はIPv6接続が主流になるため、「おそらくIPv6対応になる」との噂。

PS4ではIPv6に対応してないので、現時点でオンラインで遊んでるならIPv6、およびv6プラスに変更するのは時期尚早。

PS5も正式にアナウンスされるまでは様子見したほうが良いと思います。

IPv6接続が出来るか?というのは、それぞれのブロバイダによって異なるので、自分が使ってるブロバイダを確認されてください。nifty光を使ってるなら、メールで申し込みするだけで無料で変更可能です。

関連記事>PS5モニター WQHD対応は買ってはいけない!フレームレートの差で何が変わる?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする