新米錬金術師の店舗経営はパクリ?OP曲(主題歌)が似てる曲は?

「新米錬金術師の店舗経営」は2022年10月の秋アニメで放送中。

錬金術師の女の子が主人公のストーリーなので「パクリじゃないのか?」と言われています。

個人的にはストーリーより、主題歌がどこかで聞いたことがあるメロディーで1週間ぐらいずっとモヤモヤ。

「新米錬金術師の店舗経営」は、何のパクリと言われているのか?

また、「新米錬金術師の店舗経営」の主題歌と似ている曲とは?

新米錬金術師の店舗経営はパクリ?

「新米錬金術師の店舗経営」は、錬金術師の女の子が主人公のアニメなので、人気ゲーム「アトリエシリーズ」に似てると言われています。

錬金術の仕組みや世界観などの設定も似てるのかもしれませんが、アトリエシリーズをやったことがないのでよく分かりません。

おそらく似てると言われているのが、ライザのアトリエの「ライザ」

画像引用 新米錬金術師の店舗経営公式ツイッター

画像引用 アトリエシリーズ公式ツイッター

髪形、髪の色、帽子、リボン、シャツの色などツッコミどころは満載。

見た目はライザのアトリエに似てると言われていますが、アニメの雰囲気は「スライム倒して300年、知らないうちにレベルmaxになってました」「RPG不動産」などにも似てると言われています。

「新米錬金術師の店舗経営」はスローライフ系?

スローライフ系アニメは、全体通してのストーリー性は少なく、主に日常のほのぼのした生活を描くアニメ

「日常系」や「ほのぼの系」などとも言われています。

「スライム倒して300年~」と「新米錬金術師の店舗経営」は設定もストーリーも全く違いますが、「似てる」と言われるのは、同じようなジャンルの緩いアニメだからだと思います。

主人公サラサのの生い立ちが重い

「新米錬金術師の店舗経営」は、「ほのぼの系」のアニメだと思いますが、「その設定いる?」と思うぐらい、主人公の生い立ちが暗くて重い。

サラサの「ぼっち」感を強調

主人公サラサの両親は、サラサが幼少期に盗賊に襲われて2人とも死亡。

サラサは孤児院に引き取られますが、両親のような店を持つために、友達を作らず一人ぼっちで猛勉強の日々

成長したサラサは、錬金術養成の学校に通いますが、学校でも友達を作らずに猛勉強。

無事に養成学校を卒業したサラサが、田舎で錬金術のお店を開くという話。

日常系のほのぼのしたアニメと思いきや、主人公のサラサが可哀そうな感じの話が続いています。

新米錬金術師の店舗経営の主題歌が似てる曲は?

「新米錬金術師の店舗経営」のOP曲が、「はじまるウェルカム」

歌っているのは、声優の大西 亜玖璃さん。

思い出せなくてモヤモヤ

最初聞いたときから、「どこかで聞いたことがある・・・」

なんだか懐かしい気持ちだけが込み上げてきて、曲が思い出せない。

「けいおん!」の曲に似てるけど、懐かしさがこみあげてくる部分は「けいおん!」っぽくない。

「何だっけ?」と何度も聴きすぎて、1日中この曲が頭の中で流れている状況に・・・

1週間ぐらいずっとモヤモヤしてましたが、ようやく思い出しました。

似てるのは「トップをねらえ2!」のOP曲

毎回、懐かしさが込み上げてくるのが、新米錬金術師の店舗経営OPの、

「自由すぎるって~何て不自由なんでしょ~♪」という部分。

この部分が、「トップをねらえ2!」のOP曲に何となく似てる。

久しぶりに「トップをねらえ2!」のOP曲を見ましたが懐かしい。

よく聴くとあんまり似てないような気もするけど・・・

ただ、自分の中で、「新米錬金術師の店舗経営」のOP曲と、「トップをねらえ2!」のOP曲がリンクして、懐かしさが込み上げていたことは間違いありません。

>悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみましたははめふらのパクリでつまらない?

>転生したら剣でしたは転スラのパクリでつまらない?それとも面白い?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする