シャンリン武器 漁獲より西風長槍がおすすめの理由とは?

シャンリン武器 漁獲より西風長槍がおすすめの理由とは?

シャンリンは誰でも手に入れることが出来る配布キャラですが、ガチ勢の使用率も高いキャラクター。

無課金勢にとっては、序盤から使える強キャラなのですが、元素爆発が回りづらいのが難点。

シャンリンは、「漁獲」と相性が良いと言われていたので、ずっと漁獲を装備させていましたが、最近は西風長槍を良く使っています。

個人的には、漁獲より西風長槍のほうがおすすめです。

漁獲と西風長槍の違い

漁獲も西風長槍も、「チャージ効率」が付いた武器。

西風長槍

シャンリン武器 漁獲より西風長槍がおすすめの理由とは?

レベル90時のステータス

・基礎攻撃力 565
・チャージ効率 30.6%

漁獲

レベル90時のステータス

・基礎攻撃力 510
・チャージ効率 45.9%

基礎攻撃力は西風長槍が高いですが、漁獲の方がチャージ効率が高くなります。

漁獲と西風長槍の武器効果

それぞれの武器効果は、

・西風長槍

会心攻撃時に確率で元素粒子を生成

・漁獲

元素爆発ダメージ+32%、元素爆発の会心率+12%(精錬ランク5)

漁獲は絶縁の旗印との相性が良い

絶縁の旗印の4セット効果が、「元素チャージ効率で元素爆発の火力が上がる」というもの。

シャンリンは、元素爆発を回しづらいキャラクターなので、元素チャージ効率を上げる必要があります。

他の聖遺物や武器で元素チャージ効率を上げると火力が下がりますが、絶縁の旗印は逆。

元素チャージ効率を上げると爆発の火力が上がるので、爆発が回りづらいシャンリンとは相性がぴったり。

漁獲は、星4武器の中で最もチャージ効率が高く、絶縁の旗印とも相性が良い。

また、漁獲の武器効果も「元素爆発ダメージ+32%、元素爆発の会心率+12%」と、強力なので、

・絶縁の旗印 4セット
・漁獲

というのがシャンリンが強くなる装備と言われています。

西風長槍が漁獲よりおすすめの理由

漁獲より西風長槍の方がおすすめなのは、絶縁の旗印の厳選が終わらないからです。

シャンリンに「漁獲」と「絶縁の旗印4セット」を装備させるために絶縁の旗印秘境を周回しました。

何十回も周回しましたが、唯一出た星5の元素チャージがこれ。

全く終わる気がしないので、もうやめました。

中途半端な厳選では火力も出ませんし、なにより元素爆発が回りません。

230%とかまで上げても、パーティーによっては回らないことも多いので、最近は妥協して西風長槍を持たせてるのですが、かなり元素爆発の回転が良くなりました。

結局、元素チャージ効率を上げても、元素粒子を集めないと元素エネルギーは貯まりません

元素チャージだけならもっと上げれそうですが、チャージを優先すると会心や攻撃力が低くなるので、ここら辺の厳選は更に沼です。

スポンサーリンク

西風武器シリーズ

西風武器は、各武器種にあります。

西風武器は各武器種とも、会心攻撃時に確率で元素粒子を生成します。

武器効果にはクールタイムがあるので、出来れば2凸は欲しい。

・1凸 発動率60% クールタイム12秒
・2凸 発動率70% クールタイム10.5秒
・3凸 発動率80% クールタイム9秒
・4凸 発動率90% クールタイム7.5秒
・5凸 発動率100% クールタイム6秒

西風武器におすすめのキャラ

西風武器を持たせるおすすめのキャラは、

・スキルのクールタイムが長いキャラ
・爆発を貯めづらいキャラ

シャンリンの元素スキル、「グォーパー」は、炎がヒットするたびに粒子を生成します。

「グォーパー」は、フィッシュルのオズと違い、射程距離が短いのでヒットしないことも多いです。

炎がヒットしなければ元素粒子は出しませんし、シャンリンはスキルを使ったらすぐに控えに入るキャラ。

控えにいるキャラは、元素エネルギーが貯まりづらいのもあり、シャンリンはチャージ効率を200%以上まで上げても元素爆発が回りづらいです。

それを解消してくれるのが西風長槍。

グォーパーを出すときに、ついでに槍でツンツンすると白い元素粒子を出してくれます。

西風武器を使うメリット

西風武器を使う一番のメリットは、「シャンリンのような元素爆発を貯めづらいキャラクターの元素爆発を貯めやすくなる」というのが一番のメリットです。

また、パーティー全体の元素エネルギーも貯めやすくなるので、他のキャラの武器や聖遺物の選択肢も広がるというメリットもあります。

例えば、行秋。

YOUTUBEでキャラ解説動画を見てると、「行秋は祭礼の剣1択」などと解説していることも多いです。

「祭礼の剣」は1ターンで行秋の元素爆発を貯めることが出来るので、完凸してれば使いやすいです。

しかし、「祭礼の剣」はガチャ武器ですし、凸が進んでないと微妙。

2凸だと、発動確率が50%でクールタイムが26秒と、行秋のスキルのクールタイムより長い

西風武器は無凸でも、祭礼の剣よりクールタイムが短く、通常攻撃で使えるので凸が進んでいないなら、祭礼より西風が使いやすいです。

行秋に西風剣を持たせなくても、他のキャラに持たせることで控えにいる行秋の元素エネルギーも貯まりやすくなります。

なので、行秋の武器や聖遺物の選択肢も増えます。

「行秋は、祭礼の剣と絶縁の旗印4セットがおすすめです!」

シャンリンも、行秋も、北斗も、絶縁4セット・・・

1キャラのメインスタータスを揃えるだけで何週間もかかるのに、「どんだけ絶縁の旗印がいるんだよ」という話です。

西風武器でどれくらい爆発が回るのか?

西風武器を装備したキャラを使うと、どれくらい爆発が回るようになるのか?

最近よく使ってるのが、このパーティー構成。

火力は申し分ないですが、全員が、元素爆発を使うために必要なエネルギーが「80」という激重パーティー。

その中でも、シャンリンと七七は爆発を貯めづらいキャラクターの代表格。

七七に至っては、自分で元素粒子を出しません。

こんなパーティーで本当に元素爆発が回るのか?

各キャラの武器と聖遺物

北斗と行秋は、「どれくらい元素爆発が溜まるのか?」というのを見るために、普段は「祭礼+絶縁4セット」ですが、適当なものに変えてチャージ効率を低くしました。

北斗の元素チャージ効率は、168%

行秋の元素チャージ効率は、164.2%

七七は、シャンリン以上に爆発が溜まらないので七七にも西風剣を装備しています。

北斗

・流血を浴びた剣(元素熟知)
・剣闘士2セット
・元素チャージ効率 168%

行秋

・黒岩の長剣(会心ダメージ)
・旧貴族のしつけ4セット
・元素チャージ効率 164.2%

シャンリン

・西風長槍(元素チャージ効率)
・絶縁の旗印4セット
・元素チャージ効率 203.5%

七七

・西風剣(元素チャージ効率)
・海染しゃこ4セット
・元素チャージ効率 233.1%

爆発はどれくらいで溜まる?

被弾すると元素エネルギーが減少するという新しいモンスターと戦ってみました。

北斗のシールドでガードしましたが、元素エネルギーは結構減ります。

完全にエネルギーが空っぽの状態、また、途中で北斗が被弾して元素エネルギーが減ったということもあり、若干貯まるのは遅いです。

普通だと、行秋が2回目のスキルを撃つときには全員溜まってることが多いです。

爆発中は、シャンリンだけで殴ってますが、キャラチェンジしながら元素粒子を回収することで2回目の爆発も貯まりやすくなります。

粒子を出すために会心率を上げる

西風武器は、会心攻撃時に確率で元素粒子を生成します。

七七の冠は星4なので、なかなか粒子が出ない時もあり、さすがに更新したい。

自分の場合、西風秘典が4凸してるので、七七ではなくバーバラを使うともっと貯まるのは速いです。

凸が進むにつれて使いやすくなり、完凸で、会心時100%粒子を生成し、クールタイムが6秒とかなり使いやすくなります。

まとめ

西風武器を使うことで、パーティー全体の元素エネルギーが貯まりやすくなります。

その結果、行秋や北斗などのチャージ効率をそこまで上げる必要が無くなるので、聖遺物や武器の選択肢が多くなります。

絶縁の旗印4セット効果は強いですが、揃えるのがあまりにもしんどいので、絶縁秘境の周回にウンザリの方は、西風を使ってみると色々と楽になるのでおすすめです。

>【元素爆発】元素爆発の貯め方 初心者でも簡単に出来る原神の戦闘の基本

>【七七育成】七七の使い方 元素爆発型溶解パーティーが楽しい!

>【心海育成】珊瑚宮心海のおすすめパーティー編成と使い方 高火力感電パーティー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする