ghost of tsushimaのpc版が発売されない理由

ghost of tsushimaのpc版が発売されない理由

ghost of tsushima(ゴーストオブツシマ)は、海外のゲーム会社が作った日本が舞台のアクションゲームですが、日本だけでなく海外でも大人気。

現在はPS4版のみ発売中で、今後もPC版の発売の可能性は低かったですが、最新情報によるとPC版の発売の可能性があると噂されているので追記しました。

ghost of tsushima pc版が発売されない理由

オープンワールド時代劇アクションアドベンチャー『ghost of tsushima(ゴーストオブツシマ)』7月17日発売予定。

リリースはPS4限定で、その理由が、『ghost of tsushima』の販売元が『ソニー・インタラクティブエンタテインメント』だからだそうです。

開発元(デベロッパー)は、アメリカのゲーム会社『サッカーパンチプロダクションズ』ですが、販売元(パブリッシャー)が『ソニー』ということで、『ghost of tsushima』の発売はPS4の独占となり、PC版のリリースは「ほぼ無い」と言われています。

※追記 ghost of tsushima PC版発売の可能性

現時点で、「ghost of tsushimaのPC版が発売される」という公式の発表はありません。

しかし、「PC版の発売があるのではないか?」と海外メディアが報じています。

海外の公式販売サイトのパッケージから「Only On PlayStation」という文字が削除されていることから「PC版の発売が近いのではないか?」と噂されています。

通常は、PS4のロゴの横に「Only On PlayStation」という文字があるのですが、わざわざその文字を削除したというのは、あきらかに「何らかの意図」があるのは予測できます。

PC版発売の噂の信憑性は?

現在はまだ公式で発表されていないので、あくまでも噂の段階ですが、過去には同じパターンでSIE開発のPS4限定のゲームがPCでも発売されています。

・Days Gone(SIEベンドスタジオ)
・horizon zero dawn(ゲリラゲームズ)

この2つのゲームが今回のghost of tsushimaと同じように、パッケージから「Only On PlayStation」という文字が削除された後、PC版が発売されたという経緯があり、噂の信憑性としては比較的高めのようです。

Ghost of Tsushima Director’s Cut発売

8月20日にGhost of Tsushima Director’s Cutが発売されると発表されました。

ちょうど、PC版の発売が噂されている時期に、ディレクターズカット版の発売。

しかし、発売されるのはPS4版とPS5版で、そこにPC版の表記はありません。

パッケージから「Only On PlayStation」の文字が削除されPC版の発売の噂が流れたのが6月で、プレイステーションブログでディレクターズカット版が紹介されているのが7月。

このタイミングでPC版発売の発表がないのが微妙。

>『Ghost of Tsushima Director’s Cut』がPS5™とPS4®で8月20日発売決定!(PlayStation.Blog)

完全新ストーリー追加

Ghost of Tsushima Director’s Cutでは、新たなエリア「壱岐」を舞台にした完全新規ストーリーのが追加されます

また、PS5版も発売されるということで、PS5ならではの機能も体感できます。

・最大60fps 4K解像度
・デュアルセンス対応で臨場感がアップ
・3Dヘッドフォン対応で没入感アップ

また、日本語音声とキャラクターの口の動きがより自然に動くように改善されています。

PS4のデータはPS5に移行可能です。

>ホライゾンゼロドーンPC版 アーロイ美化MOD導入方法の紹介

>MHWアイスボーン お気に入りのMODを紹介

>コナンエグザイル 大型MOD『AoC』を導入してみた感想