valorantのダウンロード方法 登録からインストールの流れ

valorant ダウンロード方法

無料オンラインFPSゲーム『valorant(ヴァロラント)』の日本での正式サービスが6月2日よりスタート!

実際にダウンロードインストールしてプレイしてみたので、登録からダウンロードまでの流れを紹介します。

valorant ダウンロード方法 登録からインストールまでの流れ

2020年6月2日より、PC用オンラインFPSゲーム『valorant』の正式サービスが開始されました。個人的には、『valorant』というゲームを今日知ったばかりなのですが、どうやら前々から期待されていたゲームのようです。

昨年の年末には『PUBG LITE』というゲームが無料配信され人気ですが、『valorant』も『PUBG LITE』と同じようなタイプのゲームで、『低スペックのPCでもPCゲームが遊べる』というもの。

低スペックのPCで遊べるということは、高価なゲーミングPCを持ってない幅広い層のプレイヤーが見込めるということでこの先盛り上がっていくかもしれません。

valorantのダウンロード方法

①RIOT GAMESからダウンロード

『valorant』はSteamやEpic gamesではなく、直接RIOT GAMES公式ページからダウンロードします。

RIOT GAMES公式 ダウンロードページ

RIOT GAMES公式ページの「今すぐプレイ」からダウンロードできます。

valorantのダウンロードページ

②ログイン、アカウントの作成

「今すぐプレイ」をクリックするとRIOT GAMESのアカウントを入力する画面が出てくるので、RIOT GAMESアカウントを持ってるならそのままログイン。

valorant アカウント作成

アカウントを持ってない場合は、メールアドレス、ユーザー名、パスワードを登録するとすぐにアカウントは作成できます。

③インストーラーのダウンロード

アカウントを作成してログインすると、「ダウンロード」というのが出るのでクリックして、インストーラー(Install VALORANT.exe)をダウンロード。

valorantをダウンロードする

ダウンロードしたら、あとは「Install VALORANT.exe」を起動すると自動的に『valorant』のダウンロード、インストールが始まります。

④PCを再起動

インストール終了後は『valorant』を起動します。

『valorant』を起動すると「PCの再起動」を要求されるので、あとは指示に従ってPCを再起動すると、その後プレイ出来るようになります。

valorantのダウンロードサイズ

『valorant』のダウンロードサイズは3.6G。ダウンロードは早ければ5分もあれば完了するので、気になる方はサクッとダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

valorantのダウンロードサイズ

『valorant』初見プレイの感想

インストールして実際に遊んでみましたが、ぶっちゃけ、『PUBG LITE』より楽しいかったです。そもそも、バトロワがあまり好きではなく、オンラインマルチをやるなら、ガンガン撃ち合いをやりたいので、個人的にはPUBG LITEよりvalorant派。

ただ、チームデスマッチのようなシンプルなルールは無く、オブジェクトルールのみでルールは若干複雑でとっつきにくい。一度やられるとチーデスのようにリスポーンは無く、そのセットは味方のプレイを観戦するという、CODのサーチ&デストロイのようなルール。

最初なので他のプレイヤーも「どんなもんかな?」と、適当にやってる感じで気楽にやれましたが、皆がルールを把握して、それぞれのキャラクターの役割を考えるようになると味方同士でギスギスしそうな感じは否めません。気楽にプレイしたい方は早めにダウンロードして遊んでみましょう。

『valorant』コントローラーは使える?パッド操作の設定は?

『valorant』を低スペックPCでやってみた感想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする