前澤友作の月旅行はいつ出発するのか?スターシップ号の安全性は大丈夫?

前澤友作さんが2度目の宇宙旅行へ旅立つと発表して話題です。

昨年(2021年)の宇宙旅行では、民間人として初めて国際宇宙ステーション(ISS)に滞在しましたが、2回目の宇宙旅行は月を周回する予定。

前澤友作さんの月旅行はいつ出発するのか?

また、月旅行へ行く「スターシップ号」の安全性は大丈夫なのか?

スポンサーリンク

前澤友作 月旅行はいつ出発するのか?

前澤友作さんの2度目の宇宙旅行は月を周回して地球へ帰還する予定。

dearMoonプロジェクトとして、世界中からメンバーを公募していたのですが、志願者がは249の国と地域から約100万人も集まりました。

そして、世界中から集められた100万人の中から前澤友作さんと月旅行へ旅立つメンバーが2022年12月9日に発表されました。

前澤友作 月旅行の出発は2023年

前澤友作さんが、月旅行へ出発するのは2023年とも発表されています。

月旅行へ出発する具体的な日時は発表されていませんが、ちょうど1年後の2023年の12月に出発する可能性が高いと予想しています。

宇宙旅行に行くためには訓練期間がある

宇宙旅行なので、行きたいときに行けるものではありません。

民間といっても、宇宙旅行に行くためには訓練が必要になります。

訓練期間はどれくらいか?というと、約6~8か月は訓練期間があるそうです。

「2023年に出発する」と言っても、訓練期間があることを考えると、2023年の上半期に出発するというのは難しいと言えます。

また、「2023年に出発」と発表したからには、2023年の年末までには出発するということになります。

前澤友作は2023年の12月に出発の可能性が高い

前澤友作さんは、昨年も宇宙旅行へ行きました。

昨年の宇宙旅行では、国際宇宙ステーション(ISS)に民間人として初めて滞在し、12日間の宇宙旅行を終えて無事に地球へ帰還。

一回目の宇宙旅行へ出発したのが、2021年の12月8日。

そして、それからちょうど1年後の2022年12月9日に、dearMoonプロジェクトのメンバーを発表。

昨年の宇宙旅行からちょうど1年後に、新たな発表をしたのは意図的に思えます。

なので、今からちょうど1年後の2023年12月9日付近に月旅行へ出発するのではないか?という予想が立てられます。

スポンサーリンク

前澤友作が乗るスターシップ号の安全性は大丈夫?

前澤友作さんは、前回の宇宙旅行では、ロシア製の宇宙船「ソユーズ」に搭乗して出発しました。

しかし、来年出発予定の月周回旅行では、イーロン・マスク氏が代表を務める民間の航空宇宙メーカー「スペースX社」のスターシップ号で出発します。

素人の考えとしては、「民間企業が開発した宇宙船で宇宙へ行って本当に大丈夫なのか?」と安全性が心配です。

前澤友作さんは、コレ↓に乗るらしい・・・

前澤友作が乗るスターシップ号が安全性が高いと言われる理由

素人だと、「もし、宇宙空間でエンジンが止まったら・・・」とか、宇宙で何かトラブルがあったらどうするの?と、誰もが考えると思います。

調べてみると、スターシップ号を使った月旅行は安全性も高いらしい。

何をもって安全性が高いと言っているのか?というと、もし、何かトラブルがあったとしても、スターシップ号が宇宙空間に漂流する可能性は低いそうです。

スターシップ号が宇宙空間で漂流しない理由

スターシップ号での月周回旅行は、「自由帰還軌道」という軌道に乗って月を周回します。

自由帰還軌道に乗ることで、エンジン噴射が無い状態でも自動で月を周回することが出来るそうです。

なので、もし、何らかのトラブルがあったとしても、宇宙に漂流することなく自動で地球に帰還することが出来るため安全性が高いと言われています。

前澤友作が乗るスターシップ号は巨大宇宙船

スターシップ号は、直径9m、全長50m、最大100人まで乗ることが出来る巨大宇宙船。

また、巨大というだけでなく、飛行性能も従来のロケットをはるかにしのぐ性能で、月に行くだけでなく、火星へ行くことも可能と言われています。

ただし、スターシップ号は現時点で開発中。

スターシップ号の試作機で高度10キロメートルまでの飛行や、着陸試験などを行っているそうですが、地球を回る軌道へ打ち上げられたことは一度も無いそうです。

2023年に、スターシップ号の初飛行の試験が行われる可能性があるということなのですが、結果によっては、前澤友作さんの月旅行も延期になる可能性もあり得る話です。

前澤友作の月旅行はいつ出発するのか?【まとめ】

昨年(2021年)の宇宙旅行からちょうど1年後に、前澤友作さんと一緒に月旅行に行くメンバーが発表されました。

また、訓練期間があることを考えると、出発は、2023年の後半になる可能性が高く、ちょうど1年後の2023年の12月に出発するのではないか?という予想です。

前回は、ロシアのソユーズで宇宙旅行へ行きましたが、2度目の月旅行は、スペースX社のスターシップ号で出発します。

ただし、現時点でスターシップ号は開発中で、今後のテストの結果次第では前澤友作さんの月旅行は延期という可能性あり得ると思います。

関連記事:前澤友作さんと月旅行へ行くスティーブ・アオキは何者?>dearMoonメンバー「スティーブ・アオキ」は何者?前澤月へ行く

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする