アニメ「悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました」のテンポが速すぎ

「悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました」通称「悪ラス」は2022年秋アニメで放送中。

第1話の序盤からテンポが速いことは気になっていました。

テンポが速いのは、最終回に第1部の最終回を持ってくるために調整しているのだと思ってたのですが・・・

第4話でテンポは更に加速し、4話で小説の第一部が終了。

これには、原作を読んでる方も驚いているようです。

スポンサーリンク

悪ラスのテンポが速すぎ

「悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました」の第1話冒頭、

1.パーティー会場で婚約破棄される。

2.自分が乙女ゲームの世界に転生したことを理解する。

3.このままでは、バッドエンドで破滅する。

4.バットエンドの破滅フラグを阻止するために魔王に求婚する。

第1話が始まって、約6分程度で魔王に求婚します

途中、OPを挟むので、実質魔王に求婚まで5分程度。

第1話を見て、「テンポが速い」と思いましたが、第4話では更に加速します。

第1話は原作もテンポは速い

漫画は読んでませんが、アニメを見て、あまりにもテンポが速いので「小説家になろう」で原作を読みました。

原作を読むと、魔王へ求婚までの流れは同じような流れで話は進みます

その後、ちょくちょく乙女ゲームに転生した話や、乙女ゲームの中で生きてきた世界観などの話が挟まれますが、アニメでは世界観の解説部分はほとんどありません。

スポンサーリンク

アニメでは原作のどこまで進む?

アニメでは原作のどこまでを描かれるのか?という予想をしました。

関連記事>アニメ悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました 登場人物の解説

別の記事では、第一部終了までやると予想していましたが、完全に予想は外れました。

なぜなら、第4話で原作の第一部が終了したからです。

これには、原作を読んでる人たちも驚いています。

『悪ラステンポ速いな?とか思ってたらコミックス3巻を5話で終わらせて6話から2期ってまじかよ』

『悪ラス1クールここまでやろなぁとか思ってた部分が4話で終わって草
やけにテンポ早いと思ったよ』

『悪ラスのアニメのテンポ速すぎ問題把握…。悪役令嬢と悪役じゃない令嬢との殴り合いがキモであろう作品なのに描かれ方のサックリ具合が残念。5話目にしてしれっと小説版2巻のエピソードに進むようだけど尺…どんだけ圧縮するのか…超高速異世界転生…』

第3話までテンポが速かったので、キースの裏切りから、アイリーンの「聖剣の乙女」覚醒までを丁寧にやるのか?と思ったら、まさかの1話で終了。

カットしすぎてキャラが空気に

「小説家になろう」の原作では、第一部が42ページほどあります。

これを4話に圧縮しているので、原作では頻繁に登場するキャラが完全に空気に。

空気になってるのは、元婚約者のセドリックと一緒にいるマークス

マークスが完全に空気

マークスは、原作では結構アイリーンとの絡みがあり、凄く嫌な奴なのですが、アニメ版ではセリフもほとんどなく「お前誰だよ」状態。

どうせならキャラごとカットすれば良いとは思いますが、一応毎回登場しています。

しかし、セリフは一切なし。

ヒロインのリリアとの絡みも無し

アニメでは、悪役令嬢のアイリーンが主人公ですが、乙女ゲームの中では主人公がリリア。

原作では、魔王クロードやアイリーンと絡むことも多いですが、アニメではほとんど絡みはありません。

アニメだと、リリアは、クロードやアイリーンを心配する可愛いいヒロインという印象ですが、原作では違います。

小説版のリリアは、かなり腹黒く、嫌なキャラとして描かれています。

アニメは小説のどこまで話が進む?

漫画だとどこまで進むか分かりませんが、「小説家になろう」の原作だと、今のペースなら第三部まで行く可能性があります

第一部 42ページ
第二部 37ぺ―ジ
第三部 45ページ

おそらく、アニメは12話で終了すると思うので、42ページが4話で終わるなら、単純計算で、第二部と第三部の82ページを残りの8話で終わらせるかもしれません。

>アニメ悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました 登場人物の解説

>悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみましたははめふらのパクリでつまらない?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする